サイト内検索はTOP左上 お問い合わせは右上のメニューからどうぞ しばらくArcaeaの攻略記事を投稿予定 5/1エアガンレビューまとめページ(TOPから)公開

Arcaea紹介・攻略まとめページ

「Arcaeaの世界にどっぷりハマりつつ上達したい!」

幻想的で2人の女の子が織りなす、音の消えた世界での出来事。

大事な欠片を集めるために、今日もプレイヤーは挑戦する…。

と、吾輩とってもArcaeaという音ゲーが大好きでございます。

 

改めてこのゲーム始めたい!って方のために。

本ページはArcaeaについてのまとめページだよ。

今後もこのゲームの記事を投稿次第、随時追加してくぜ。。

結構長くなるので、各見出しから気になるところをクリックしてね。

 

プレイする前に確認したいこと

Arcaeaに興味を持ってくれたそこのあなたへ。

先に始めていたプレイヤーの一人として、めっちゃ大歓迎するよ♡

プレイ人口が増えてくれるのは純粋にうれしい。

たっぷり光ちゃんと対立ちゃんに魅了されてください。

 

まずアプリをインストールしたら初回起動をするよね。

ざっくりオープニングを見終わったら、ホーム画面へようこそ。

すぐにゲームプレイ…の前に、やってほしい設定がある。

一つは自分専用のアカウントを作ること。

真っ先にこれをやらないと、大部分が楽しめないので必ずやるべし。

ヴィーゼ
やること自体は簡単。

 

 

そしたら一度チュートリアルを触ってみてね。

基本的なプレイの仕方、ノーツの種類を知ることができる。

他の音ゲー経験者も、念のため見ておいたほうが吉。

当ブログでも、その辺の話はまとめてあるのでどうぞ。

 

課金は2,000円くらい最初からするのがおすすめ

ゲーム本編としては、無課金でもある程度は遊べる。

幸いなことに、Arcaeaは(今のところ)ガチャ要素が一切無い。

課金要素はたったのこれだけ。

・有料楽曲パックor有料曲単品の購入
・スタミナを半分回復させる

 

スタミナについては、この後説明するWorldモードにて。

ただし先に言うと、スタミナ回復に課金する必要はない。

なので曲を買うときだけを考えればいい。

お勧めな買い方はこう。

イベント対象楽曲か、比較的難しくない楽曲のパックを買う感じ。

そのあたりも別記事に細かくまとまっているので、迷っていれば参考に。

出来れば始めたての時に、いくつか買っておくとよろし。

ダッフィー
無料だけだと、遊べる範囲を広げるのに時間がかかるからな。

 

Worldモードをメインに据える

ここでようやく音ゲー部分をプレイしていこう。

遊ぶにはホーム画面のMUSIC PLAYかWorldを選べばいい。

ただ優先的に進めたいのはWorldのほうだ。

 

こちらは解放できてない曲やパートナーを手に入れたり。

選択中パートナーのレベル上げを行ったりできる。

他にもゲーム中で使えるアイテムの入手などにも。

譜面を遊びながらこの作業が並行できるので、ぜひこちらを優先しよう。

スタミナが続く限り、真っ先にこのモードを進めるべき。

 

 

上手くなるにはどうしたらいい?

やりこんでいくと、次第に難しい譜面へ挑戦したくなる。

と考えたときに音ゲーにおける”地力”が大事になるよね。

吾輩も自分の技術を上げるべく、日々プレイを続けてるよ。

そこで自分が思った、このゲームの地力の上げ方を。

いくつかポイントがあるので、簡単に紹介するぞ。

 

①は不相応の難易度へ特攻しないこと。

急に難しいのをやっても、わけわからずにクリアできないのはよくある。

あんまり上達には意味が無いので、優しい譜面から埋めていきたい。

時間がかかっても、少しずつハードルを上げたほうが上手くなりやすいよ。

 

②は使うデバイスを考えること。

本ゲームはタブレットとスマホでプレイ可能。

ただ本気で上手くなりたいなら、絶対にタブレットがおすすめ。

適度に画面が大きいほうが、圧倒的にプレイしやすいからね。

我輩はiPad Air3ちゃんを使用中でございます。

 

③はなるべく毎日プレイすること。

触れる機会が多くなればなるほど、上手くなる時間は速いよ。

このゲームに限らず、全てにおいて全く同じことが言える。

アプリゲーならスキマ時間にプレイしやすく、ここは相性が良い。

出来れば毎日自分の技術に合った難易度をプレイしよう。

技術は数日放っておくと、どんどん下手になるからね。

 

FTR7譜面のリスト

これより下は楽曲ごとの攻略記事だ。

今後も記事を書き次第、随時追加していくので良ければ見てほしい。

基本的にFUTUREとBeyond譜面で高スコアを取れたものを解説。

数字の難易度別に分けております。

 

まだまだ吾輩自身、攻略途中の譜面もいっぱいあるので…。

かなり高めの難易度のモノは、気長に待っててほしい。

どの曲をやるか迷ったら、非公式Wikiのリストも参考になるよ。

このページでは記事作成順に並べて紹介してるぜ。

 

 

Inkar-usi FTR7①

恐らくArcaea内では最も簡単なFTR譜面。

ノーツ数も少なく密度も薄いため、挑みたての人には最適。

攻略はこちらから。

 

Fairy Tale FTR7②

本ゲームのチュートリアル的な位置にある曲。

(最初に見るチュートリアルの曲じゃないけど)

きっと低難易度譜面は最初にプレイした人が多いはず。

攻略はこちら

 

Infinity Heaven FTR7③

かっこいい疾走感を味わえる曲。

間奏の高速ピアノがとてもいい味を出している。

FTRは緩いが、Beyondだと全力で殺しにかかってくる。

まぁまずはFTRのほうから攻略しよう。

 

Dreams goes on FTR7④

他社製スマホ音ゲーの”Lanota”から移植された曲。

あちらではこの曲がチュートリアル的な位置にいるよ。

ゆったりしたメロディーが、があっちの世界観とすごい合ってる。

ちなみに歌詞はほとんど中国語で、一部のみ英語とのこと。

攻略はこちら。

 

Sayonara Hatsukoi FTR7⑤

本ゲームでは数少ない、VOCALOIDを用いた曲。

我らが巡音ルカ姉さんが歌唱してくれます。

ルカファンは特にプレイしてほしい。

攻略はこちら。

 

Suomi FTR7⑥

大部分がアークノートで構成された曲。

というか、女の子の声に合わせてくる数字アークの印象が強い。

しかし特にきちんとなぞる必要が無く、アークの判定を見極める練習にどうぞ。

攻略はこちら。

 

Vexaria FTR7⑦

光の珠を抱える女の子のジャケットを使った曲。

FTRは割かし優しめで、適正レベルでもいなしやすい。

現時点では関係ないが、Beyond譜面は難易度詐称が過ぎると思う。

攻略はこちら。

 

Brand new world FTR7⑧

ものすごい深夜学園モノアニメのOPに使われてそうな曲。

ポップな雰囲気が強いので簡単…。

かと思いきや、意外とそうでもないので注意。

攻略はこちら。

 

クロートーと星の観測者 FTR7⑨

銀河が明るい夜空をバックに聞きたい曲。

アークの切り替わり、微妙に取りづらいスカイなど目白押し。

2021年2月にチュウニズムへ移植されたぞ。

おめでとう!

攻略はこちら。

 

Rise FTR7⑩

曲調はゆったりだが、ちょっとリズムがつかみづらい。

そこに慣れるまではFARが連発しやすい曲。

人によって好き嫌いが分かれそうだ。

攻略はこちら。

 

Dement ~After legend~ FTR7⑪

吾輩にはジャケットも曲も、〇撃の巨人にしか見えない曲。

FTR7の中では非常に密度が高く、まさに総仕上げ用の譜面。

ここを突破できれば、8も手に届き始めるだろう。

攻略はこちら。

 

Paradise FTR7⑫

パートナーの紅ちゃんの、満面の笑みが非常にまぶしい。

がっつりハネリズムの曲で、いかに軽やかな指使いができるか。

あとハネとトリルのタップが混じるので、そこに気づけないと…。

攻略はこちら。

 

FTR8リスト

7の譜面をあらかたクリア出来たら、一歩ステップアップ。

8になると、難易度の上位曲と下位曲の開きが激しくなる。

とりあえずプレイしてみて、太刀打ちできないなら…。

ぜひ同難易度区分で、もっと簡単な曲を探して修練を積んでおこう。

 

1F√ FTR8①

“イフルート”と読むらしい。

8分のタップとロングの切り替わりに惑わされないように。

そこさえわかればだいぶラクチンな曲。

攻略はこちら。

 

Bookmaker(2D version) FTR8②

低音のキック音がなかなか激しい曲。

サビのうねうねアークは意外と判定が緩い。

どこまでがしっかりなぞらなくていいのか?、を頭に入れておきたい。

攻略はこちら。

 

Diode FTR8③

紅ちゃんのタイツ太ももがとっても艶っぽい♡

リズムも譜面も結構まんまで素直な曲。

ただし、途中の一部だけ急に忙しくなるのが…。

攻略はこちら

 

I’ve heard it said FTR8④

サビのメロディーがスーッと長い間流れる曲。

個人的にはちょっぴり苦手な、片手8分縦連を持つのがミソ。

ただそこまで激しくはないです。

Full ver.には歌詞が付いているから、そこを採用してほしかったなぁ…。

攻略はこちら。

 

Relentress FTR8⑤

全体を通して長大なアークがひたすら続く譜面。

タップが少なく、アークが取れれば高得点は出やすい。

逆に事故ると悲惨そのもの。

攻略はこちら。

 

shades of light in a transcendent realm FTR8⑥

本ゲーム史上、最も長いタイトルを持つ曲。

パートナーの光ちゃんが持つ優しさと勇気に満ち溢れている。

これまた長いアークが多めなので、取り逃さないように。

攻略はこちら。

 

ハルトピア ~Utopia of Spring~ FTR8⑦

楽園はどうやら春という季節にあるらしい曲。

アークは簡単なものの、片手タップがだいぶ多めに配置。

特に利き手じゃないほうの手で、連続叩きをさせるのは地味に辛い。

攻略はこちら。

 

Lucifer FTR8⑧

有名な堕天使の名を冠する曲。

とにかく終始8分タップの単発・ダブルが非常に多い。

8挑戦中の実力だとなかなか追いつけないところが。

攻略はこちら。

 

Oblivia FTR8⑨

レーテーちゃんと忘れてしまった何かを探す。

そんな雰囲気が感じ取れる曲調だ。

突出して難しくは無いが、なんか地味に精度が取りづらいのよね。

攻略はこちら。

 

One Last Drive FTR8⑩

これまた本ゲームでは珍しい、ボカロのIAが歌う曲。

この曲も目立って難しいところは無いものの…。

曲の途中で加速ギミックがあり、テンポが変わるので注意だ。

攻略はこちら。

 

Tie me down gently FTR8⑪

ジャケットのキャラとボーカルの力強さが非常に引き立つ曲。

サビのパターンが前半と後半で、大きく譜面傾向が変わってくる。

勢いのまま突っ走らないように注意だ。

攻略はこちら。

 

Vivid Theory FTR8⑫

この辺りから指の交差に、上下の動きが加わってくる。

アークとフロアのセットで、こういうパターンが徐々に出現。

まだほかは緩めなので、今のうちに慣れておきたいかな。

攻略はこちら。

 

 

 

 

たっぷりArcaeaを楽しもう!

ほぼオリジナル楽曲で占められたArcaea。

カバー曲等は今のところないものの、世界観や収録曲がステキすぎる。

そして幅4レーン+上下の概念が合わさり、やり応えがかなり強め。

幻想的な世界をめぐるゴリゴリの音ゲーをたっぷりどうぞ。

 

また何か関連記事を投稿したら、こっちにも随時反映するよ。

Arcaeaに興味がある人、すでにプレイヤーの人もよかったらどうぞ。

今後Switchにも配信されるようなので、参入者が増えると嬉しいな!