管理人へのお問い合わせ・サイト内検索はTOP右上のメニューからどうぞ 現在3日に1記事のペースで更新中です

通販で購入して溜まったグッズ紹介 薄い本とゲームの限定版がお手元に!

 

あれこれ通販で買い物してたらだんだんモノが溜まってきた!

油断するとバシバシ買ってしまいやすいのが通販の恐ろしいところ…。

 

というわけで、いろんな場所の通販で購入したものを晒していくよ。

今回は薄い本とゲームの限定BOXを紹介するぜ!

 

 

薄い本も立派な痛部屋グッズだ

 

薄い本。

所謂同人誌なのだが、ネタ系からエッチなものまでさまざま。

どっちかというとイメージ的には後者のほうが強いのかな?

なんか巷で見かけるのもそっちが多い気がする。

そう思うのは俺だけだろうか?

えっちといっても、健全なものから18禁までまた幅広いけどね(笑)

 

いずれにせよ、可愛い二次元美少女が見れるならば何でもええわ。

ここ最近色々通販を漁ってきたが、ちょっとモノが溜まったので紹介していくよ。

もしかしたらあなたの琴線に触れた絵師さんのモノが見つかるかもしれない。

 

 

 

本日のお品書き

 

手に入れたのはこちら。

・雨神せんせーの薄い本2冊
・翠燕せんせーの薄い本5冊
・鈴音れなせんせーの個人画集
・閃乱カグラBurst Renewal限定版BOX

殆ど本系が多いね。

といってもブ厚めな本は1さつのみ。

薄い本は本当に薄いから数がそろわなけば場所は取りにくい!

 

 

雨神せんせーの薄い本

 

 

雨神せんせーの同人誌2冊。

両方とも最新刊のモノではなく、過去に発売されたものがあったので購入。

左は2015年末製Vol.6で、右が2014年末製Vol.4のちょっと古めなやつ。

最近このせんせーの絵柄が好きになったので、同人誌も気になり始めて手に入れた。

 

左は看板娘の“とろさん”マイクロビキニにコート・マフラー・ニーソというコンボ。

寒いのか暑いのか全くよくわからないけど、大変素晴らしいので目が行ってしまう♡

中はとろさん多めで他の娘も出演。

スク水、下着、ビキニ、際どい私服など健全だが肌色成分が非常に多い。

 

右は別の看板娘のシャルロットさん。

白髪ロングがかなり目立つお人。

この本からメインの看板娘4人が出そろい始める。

中身はやっぱりビキニやむっちり太ももが多めな仕様。

そして最後のページはネタイラストで埋め尽くされている。

そこだけ肌色成分がほぼ無いが、それ以外はやっぱり肌色だらけ。

大変素晴らしい肉肉しさ!

アナゴン
全てのパーツがムチムチしているが、みんなスタイル良いってぼそぼそ呟いてたな…。

 

 

翠燕せんせーの薄い本

 

お次は作り手が変わってこちらの方の本。

 

まず先に3冊分から。

絵師は翠燕せんせーだ。

WALNUT 78シリーズの7th・9th・10th。

全部艦これに焦点を当てたものになってるよ。

おれ艦これやったことないし、ごく一部のキャラしか知らんのだが。

 

左から7thは、明石がなにやら作業中の表紙。

彼女の顔面をよく見ると煤がついて、ちょっぴり黒くなっている。

前半艦娘で、中盤はオリキャラやアイマス・後半は艦娘の漫画。

ところどころ18禁の要素が混じっているので、ちょっとびっくりだわ。

最初のほうは全然そんな気配無かったからね(笑)

 

9thはメディア露出が多い鹿島が表紙だね。

銀髪のショートでロールなツインテが印象的。

さっきの薄い本と同じような中身の構成。

それにしてもこの方はアイマスだと、美嘉ねえがお気に入りの模様。

ギャルだけど彼女は結構純情というギャップが強いからな!

 

10thは胡桃と鈴谷が表紙を飾る。

仲睦まじい様子が垣間見れる。

中身は前半艦娘、中盤艦娘のえっち漫画、後半は過去の薄い本の表紙寄せ集め。

後半の表紙寄せ集め、一部ではあるが煌びやかな表紙イラストを見れて面白い!

 

 

もう2冊別のがある。

WALNUT 78シリーズのオムニバス集だ。

オムニバスということもあって、薄い本にしては分厚い仕様。

両方とも過去作のイラストをたっぷり集めた、ちょっと豪華な内容に。

艦娘たちはもちろん、それ以外の版権キャラやオリジナルキャラが…。

笑顔を向けたかと思えば、乱れた蕩け顔を出してたりと中々カオス。

それにしても翠燕せんせーの色遣いは、これまたちょっと独特だが美しいぜ!

 

鈴音れなせんせーの画集

 

 

こっちは鈴音れなせんせーの初個人画集。

Chocolatというタイトルで出版。

女性の絵師さんが反映されているからか、かなりお菓子の要素が詰まった逸品。

パフェのような甘いタッチと、肉感あふれるボディにノックアウト必死な本。

うーむ、当然の如く素晴らしい。

中のレビュー記事は別記事にて解説。

ただ18禁要素が混じるため少し注意。

 

 

 

さっきの本たちは、全て軸中心派オンラインで購入。

丁度色紙キャンペーンをやっていて、店頭でもらえるものとはまた違う絵柄を入手。

三嶋くろねせんせーの色紙は、通販注文分でのみ手に入れられるのでこれもついでに。

ハート形の色紙って殆ど見たことないな~。

もちろん絵のクオリティは約束されているわ!

 

 

閃乱カグラBurst Renewal 限定版BOX

 

これは軸中とは全く関係なく、Sofmapの通販で購入。

 

閃乱カグラより、「Burst Renewal にゅうにゅうDXパック」

現時点での最新作は水鉄砲を使ったTPSの「Peach Beach Splash」だ。

これは過去に出ていた閃乱カグラ(無印)のリメイク作品。

3DSの閃乱カグラBurstをさらに3Dリメイクしたものになる。

だから登場キャラも、半蔵学院の5人+旧蛇女子学園の5人がメインだ。

それ+隠しキャラもいるが、のちの作品で出てくる追加キャラは殆どない。

 

ジャンルが爆乳ハイパーバトル?らしく、八重樫南せんせーが描く女の子たちはすさまじい。

ムチムチなおっぱいとボディを持った忍びたちが、お互いの正義をかけて戦うアクションゲーム。

当然不可欠なお色気要素もばっちり備えており、服が破けるのはもはや日常茶飯事。

3Dモデルの彼女たちのクオリティも素晴らしいし、派手な無双アクションは爽快だ!

 

因みに店舗特典でついてきたのがこれ。

 

3DS時点では影も形も無かったが、後の作品でぶっちぎりの人気を得るキャラ。

雪泉さんの抱き枕カバーが付属。

これが決め手でSofmapを使ってしまった…。

 

あくまでもゲームの特典カバーなので、10,000円以上のクオリティには及ばない。

ただ劣っている部分は布の肌触りだけでイラスト自体はとんでもない。

堅物キャラの雪泉ちんが、一糸まとわぬ(いや一部だけ纏ってる)姿を見せてくれる。

閃乱カグラは17禁レベルのゲームなので、ちゃんと全年齢仕様で安心だね(笑)

クロミちゃん
いや、アンタこれ広げても中々大概な代物だったじゃないの…。

 

 

今回はここまで。

因みにひとつ注意だけど、軸中心派のオンラインを使う方へお伝えしたい。

ポイントカードがあるのだが、通販注文分では付かないので頭に入れてくれ。

これがあるからよっぽどのことが無い限り、俺は店頭で買うようにしているよ!

 

やっぱりプラスαのおまけがつくとお得な気分だな!