管理人へのお問い合わせ・サイト内検索はTOP右上のメニューからどうぞ 現在3日に1記事のペースで更新中です

27インチモニターの解像度は何がよい? WQHDが細かく滑らかで丁度いい

「27インチのPCモニターってどれくらいの解像度がイイ?」

ディスプレイにとって大きく分かれる点の一つがサイズ。

物理的に大きく解像度も高いと大迫力で綺麗な画面が見れる。

 

パソコンの画面用に27インチで考えているそこのアナタ。

解像度を基準にしたとき、どの辺選ぶか迷わない?

俺もモニターを選ぶ時、ここかなりどうするか考えたんだよね。

27インチクラスならば、WQHDで出力できるものが望ましいよ。

 

27インチならWQHDが程よくきめ細かい

PCを長時間いじる人にとって、周辺機器はめっちゃ大事。

モニターについて言えば、デスクトップではそもそも必須。

ノートPCだと必須ではないがあるとかなり便利。

俺は現在ノートPCからモニターに繋げパソコンライフを楽しんでるよ。

やっているのは殆どブログとか動画視聴ばっかりだが。

ただモニターを使い始めてから、やりやすさと楽しさが増した感はあるね。

使っているのがさっきからさんざん出ている27インチのモノ。

割と近距離で寄りながら作業するには、ほぼMAXの大きさだと感じる。

置こうと思った場所の限界サイズもこれくらいだったし。

 

モニターの画面は主に2つの要素で広さが決まる。

そもそもの物理的な画面の大きさと、備える解像度の高さだ。

しばらく使ってみて思ったけど、27インチならWQHDが適任。

これ以上解像度が上がると小さくて見づらい。

逆に下がると画面の粗さが目に見えて分かるようになってしまう。

27インチで見やすいものなら、ぜひWQHDを選んでみてほしい。

 

27インチフルHDは粗い 4Kは細かすぎ

テレビの話とかで絶対に聞いたことがあるはず。

4Kがうんぬんとか。

簡単にいうと、どれだけ映像が細かく映るかを表しているのね。

これは出力できるドット数で細かさを説明しているのよ。

数値が高ければ高いほど細かい映像を描写できる。

 

最近の主流だと多分この2つをよく聞くはず。

・FHD(フルHD=1920×1080)
・4K(FHDの縦横を2倍ずつ 3840×2160)

これを27インチのPCモニターに当てはめたとしよう。

ぶっちゃけどっちの解像度もそれなりにデメリットがある。

 

FHDにすると目で見て分かるくらい、ちょっと映像が粗い。

例えば文字を見た時も、少しギザギザしているように見えるのね。

これは少ない点で表そうとしているため、どうしても凸凹しがち。

代わりに画面に映ったものが大きく表示される。

見やすい代わりに見ごたえに欠けるといった具合が正しいかな。

テレビだと遠くから見る分、そこまで気にならないかもしれない。

ただPCモニターだと近距離で見るため、粗いデメリットが強く出る。

タート
汚いわけじゃないけど、なんかジャリジャリしてるような?

 

視力がイイ人にはそうやって見えやすい。

綺麗さをひたすら求めたい人には少々不向きだな。

27インチだと。

 

逆に4Kのほうだと、極端に文字が小さすぎて全然見えない。

同じ画面でも解像度が上がると、細かく映し出される。

同じドット数で表示すると、画面に対してい小さく出るんだよ。

4KはフルHDの2倍×2倍で4倍の解像度。

つまりフルHDの文字が1/4サイズで表示されるのだ。

一文字1cmだとすると、0.25cmまで縮小されることに。

 

想像して見てほしいが、Excelのセルに文字がビッシリといった具合。

パッと見ただけだとなんか黒いインクの集合体がある。

それだけ細かい文字で埋め尽くされた画面を。

見る気無くすよね…。

ジェラトーニ
なにこれ?、こんなの読ませる気なの?(ブチッ)

 

モニターを買う前に、4K表示がどれくらい小さいか見てきた。

前情報は持っていたけどそれでもなお驚くほど小さい。

マジでデスクトップのアイコンが豆粒レベルだよ。

もちろん文字のギザギザは無かったが、まず文字が読めない。

よっぽど目のいい人が、目を細めてみないとかなり厳しいと思う。

画面サイズ自体がもっとデカけりゃまた話は変わってくるんだけど。

少なくとも30インチ以下のモニターなら、4Kは適任ではないだろう。

 

 

4KとフルHDの中間 WQHDという解像度

4KとFHDの間にある解像度ねえのかよ?

ど真ん中ではないが、あるにはある。

それが件のWQHDだ。

解像度は2560×1440。

大よそFHDの1.3×1.3=1.69倍くらいの解像度かな。

 

この解像度だと、4KとFHDのデメリットをある程度打ち消せる。

極端に細かすぎないし、文字も中々滑らかになる。

ついでに画面表示領域も割と広く使える。

普通の視力を持った人なら、一番恩恵にあやかれるぞ。

ただしWQHDでも、視力が弱めの人だとチョイときびしい。

慣れないと見づらさがぬぐえないかもしれない。

今使用しているモニターはWQHDまで出力可能。

なのでFHDとWQHDで見え方を比較してみるぞ。

 

実際自分が作業する位置で比較してみる

まずは普段作業する位置で画面を見たところから。

自分の座る位置から、同じ画面で違う解像度を写真で撮る。

 

まずはFHDの表示をパシャリ。

モニターを実際の顔の位置から見ると、こんな感じに映る。

大体画面から顔まで60cmほど距離を空けてるよ。

文字やアイコンはそこそこ大きい。

ただしその代償か、文字の輪郭は少々ギザギザしている。

写真だと伝わりにくいかもしれんが。

 

そしてFHDの状態で画面をそのままキャプチャ。

こっちは画面そのものに映る質感が分かると思う。

実際肉眼で見ると、まぁまぁ文字の粗さを感じるよ。

 

一方のWQHDの状態で視聴する距離から写真を。

写真だとはっきり見えるのは、多分ブログ名と記事タイトルくらいか?

さっきのFHDに比べると急に文字が細かくなったように見えると思う。

文字より画面下のタスクバーのアイコンのがわかりやすいかも。

大分こぢんまりした印象に。

 

こっちもWQHD状態で画面をそのままキャプチャ。

画面を映すと小さいながらも文字はちゃんと見えるはず。

より滑らかになった文字を拝めるので、変化がわかりやすいだろう。

少なくともFHDであった文字のジャリジャリ感はほぼ消えた。

解像度の違いがなんとなくでも伝わったかな?

アナゴン
ただ急に小さくなると慣れるまでが大変かも…。

 

ゲームでもFHDは粗く見えるようになった

しばらくWQHDでPCの画面を眺めることが増えたのね。

最初は細かすぎて見づらかったが、1週間もすれば慣れた。

と同時に、同じモニターでPS4やSwitchもプレイしている。

 

因みに両方のゲーム機ともに、最大解像度はFHDまで。

だからこのモニターに映してもWQHD画質にはならない。

プレイしてみて分かったが、27インチFHDのゲームは少し粗く見えるように。

 

決してFHD画質が見るに堪えないとかそういうことじゃない。

昔からゲームをやり続けている身にとっては、十分今のゲームは綺麗だ。

が、RPGとかやってるとふとした時に粗いと感じちゃうんだよね。

ポーズメニューや会話シーンなどで文字が出た時はことさら。

この大きさでFHDだとやっぱり繊細さを求めるのは酷か?

FHD基準で細かい映像を、って思う人は27よりも小さいものを。

24インチとかのほうが満足できる可能性は高いだろう。

ラガン
今後ゲーム機でFHDを越えるのがデフォになんのかなぁ?

 

27インチのモニターを選ぶならWQHDが適任!

FHDは普段テレビでもよく見る解像度。

だから目が見慣れているため、PCモニターにしても違和感は薄い。

しかしPCモニターは近いところで見るため…。

27インチでFHD画質だと想像以上に粗く見えるよ。

だからこの大きさが欲しくて粗さが気になるなら、ぜひWQHDをお勧め。

4Kだと画面サイズももっと巨大化しないと使いづらいしな。

 

ただし必ず買う前に、自分の目で大きさを確かめること。

かなり感覚に頼った話のため、俺の感じがあなたに合うとは限らない。

なのでPCショップ・家電量販店で一度見るのを必ずやってくれ。

人の視力や好みによって、文字の大きさは変わりやすいからね。

 

今回はここまで。

細かすぎても大雑把すぎても使いづらくなる。

この中間を探すことこそ、PCでの作業が捗るってもんよ!

 

うむ、この大きさでこの文字なら十分綺麗に見える!