管理人へのお問い合わせ・サイト内検索はTOP右上のメニューからどうぞ 現在3日に1記事のペースで更新中です

閃乱カグラ イラスト起用抱き枕カバー祭前半戦の開幕!

 

閃乱カグラ。

それはうら若き爆乳乙女による忍びの物語。

企画を生み出したプロデューサーの、とんでもない暴走が垣間見えるすさまじいゲーム。

 

イラストレーターの八重樫南せんせーを筆頭に…。

数々のメディア展開を繰り返し、一つのコンテンツとなった。

大きくなると原作ゲームのほかに、いろんなグッズも出回るようになる。

今回閃乱カグラの抱き枕カバーを購入したので、紹介していくよ!

いいおっぱいとおっぱいとおっぱい!

 

 

迷いに迷って結局買ってしまった

 

先日秋葉原に行ったとき、ちょうどこのゲームのポップアップストアが開催されていた。

ゲーマーズ本店の7Fでやっていたのだが…。

マグカップやらコミックスやらなんやらと、色んなアイテムが特設コーナーでお目見え。

実に華やかな景色だったのを思い出す。

 

色々グッズを漁って、何を買うかめっちゃ悩んだのよ。

結局この前はタペストリー4本を手に入れるに至った。

しかし同時に抱き枕カバーもたくさん売られていることに気づいたのね。

最近収集にハマっていて当然目を付けるわけがなく…。

買おうかどうかメッチャクチャ悩んだのよ。

 

とりあえずまだ期間はあるし、一週間じっくり考えて悩みぬいた…。

まぁ結局、何本か買うことに決めたので次の休日にまたアキバへ行き買ってきたよ。

合計8本もまとめ買いしたという、アホとしか言いようのない買い方をしてしまった。

確か陳列(といってもタグだけ)されていたのは、23キャラ分だったはず。

その内の8キャラ×税込み12,960円=100,000円を超えてしまった。

お金無くなってまうわ(´・ω・`)

 

まぁこんなの実家暮らしだから出来る芸当であって…。

一人暮らししてたら破綻してますわな(笑)

とりあえずこれから8本紹介していくけど、長くなるので記事を2分割。

こっちでは前半戦として、4本をずずっと見ていくよ。

 

 

カバーお品書き

 

1キャラ一枚ずつ、裏表両面印刷仕様。

本記事のターゲットはこの娘たち。

・雪泉(死熟月閃女学館のリーダー)
・叢(〃のメンバー)
・柳生(半蔵学院のメンバー、一年生の凄腕ルーキー)
・両備(新生蛇女子学園メンバー、一年生)

さっそく参ろう。

 

 

非常にセクシーだけど真面目タイプ”雪泉”

 

まず一人目。

月閃のリーダーである“雪泉”さん。

表面からどうぞ。

 

 

所属学園の灰色の制服を身にまといし彼女。

ここの制服は見た目通り外見が灰色一色で、ちょっと重厚な雰囲気を持つ。

しかし彼女の服がはだけた姿は、そんな雰囲気を一気に桃色に変えてしまう!

 

見よ、このまくり上げたカーディガンから除く大きなおおきなおっぱいは。

明らかに乳首が見えていてもおかしくないところまでまくっているのに、全く乳首がない!

もちろんカグラは全年齢向けなので、見えちゃいけないところは全力で隠れております。

なのでその辺をうだうだ言うのは野暮ってものですな…。

それにしても曇りなき胴体の肌色は、非常にキレイでこれこそまさに二次元美少女だ。

引き締まったおへそもスタイルの良さを表す証拠であり、すっごく綺麗だ。

 

そして下半身は黒い色のタイツを履いているが、やっぱりセクシー仕様ね。

びりびりに伝線しまくって、所々生肌がちらちらしているのはちょっぴりいやらしい。

ふとももすりすりしたい。

 

 

めくって裏面はこれだ。

 

 

忍び転身後だと、彼女の象徴である白い着物姿になる。

やはり元々のモチーフは雪女であったことがわかるでしょう。

 

うん、ただこの着物の着方が中々ツッコミどころ満載でとってもエロイ。

ゲーム中でもそうなのだが、常に両肩丸出しで常に上乳が見えている着方をするのね。

このカバーイラストであるはだけた状態と大差ないのがふつうなのよ。

どれだけ激しく動いても、大人の事情でおっぱい丸出しになることはないのだが。

ましてやショートカットだから、髪の毛で隠すこともままならないのにこの着方とは…。

真面目系キャラだが、セクシーさは一切妥協しないあたり男気?があるなぁ!

まじぱねえっす。

 

 

面をかぶるとイケボ 外すと恥ずかしがりのかわいい女の子”叢”

 

お次は雪泉さんとおなじく、月閃女学館のメインキャラの一人。

“叢”(むらくも)さんでございます。

表面から。

 

彼女は極度の恥ずかしがり屋なので、いつもは般若のお面をかぶっている。

その時は自信たっぷりになり、口調が壮大になり声のトーンも男っぽくなる。

しかし面をとっぱらうと早口でしゃべるうえに常にテンパった感じになるよ。

面一枚だけでものすごくキャラのギャップが強い。

さすがに抱き枕カバー化したら、面は外した状態になったね(笑)

つけっぱなしだと、顔面だけ妙におどろおどろしくなるから当然か。

 

表面はやっぱり彼女も制服を着こんでいるものの、結局カーディガンまくり上げ状態。

同じく美しい肌を持ちし爆乳がお目見えで、非常に眼福者なのである。

で、でかい…。

そして見えちゃいけない乳首は、制服のリボンで上手く隠す。

まぁ隠せれば何でもいいのか~。

 

 

ひっぺがして裏面にするとこうだ。

 

忍転身したらこうなる(つってもかなりはだけているけど)

赤いマントにきわどい甲冑というスタイル。

因みにゲーム中でも甲冑があんまり意味をなしていないのでおぱんつは前から見れます。

そう、極度の恥ずかしがり屋なのにそういうところは大胆なのである。

非常に眼福ではあるが、すごく矛盾している気がする。

 

履いているぱんつがそもそも超ローライズ気味で、まぁ布面積が少ない。

そしてあらわになるおっぱいは、もはや本人に隠す気が無いのか!

完全に丸見え状態になっており大変危険だが、彼女の使役する狛犬たちは非常に優秀。

ちゃんとご主人の貞操を守るべく、きっちり隠すお仕事をしております。

ええい、余計だ余計!

 

 

クールであり変態でもある気鋭のルーキー”柳生”

 

3人目はこの娘。

半蔵学院の一年生ながら手練れである“柳生”ちゃん。

表面がコレ。

 

半蔵学院の夏服を着た、爽やかなたたずまい。

やっぱり白いセーラー服は清涼感あふれる見た目でステキね。

 

まぁ案の定かろうじて前は留めているものの、たゆんたゆんのおっぱいは健在。

ネクタイをゆるめて、今か今かと暴発しそうな塊は非常にやわらかそうで気持ちいい。

そしてキッとにらむやぎうちゃんのかわいさは半端じゃない。

恥ずかしいなら緩めなきゃいいのにね!

 

因みにこのやぎうちゃん。

知らない人に説明すると、普段はものっそいクールな装いをしているのだが…。

とあるキャラが絡むと途端に暴走…もといネタキャラと化す性質を持つ。

愛情通り越して、もはやレズと言ってもいいくらいの感情を爆発させまくる困ったちゃん。

大体あとで痛い目をみるのがお約束。

 

 

めくって裏面。

 

忍び転身後の姿ではなく、命懸状態のやぎうちゃん。

布面積が少なくなるので防御力が低くなる代わりに、スピードとパワーが増加する。

この状態になると、みんな多かれ少なかれすっぽんぽんに近い状態に早変わり。

 

御覧の通り、やぎうちゃんだとピンク色のフリフリ付き水着に。

当然ビキニなので、その豊満なおっぱいは嫌でも目に映る。

やっぱりおっぱいはどれでも素晴らしい…。

 

更に補足だが、このやぎうちゃんの乳のサイズは全体的に見るとこれでも控えめらしい。

シリーズの全キャラ通しても、恐らく平均より下のサイズになるだろう。

それでも見て分かる通り、結構なサイズのおっぱいなので全然貧しいなんてことはない。

つーかこれだけのもの持ってて、平均より下っていったいどういう世界なんだ…。

 

 

時に小さく時に大きくなる”両備”

 

最後の4人目は新生蛇女子学園のメンバーから一人。

一年生の“両備”ちゃん。

表面はこちら。

 

今回見てきた4人の中で、唯一背中を見せてうつ伏せ状態で映る彼女。

それは恐らく、彼女のある部分の自信のなさの表れからだろう。

 

爆乳ぞろいのカグラシリーズでも、一部は貧乳属性持ちのキャラも何人かいる。

少ないけど、彼女はまさにそのうちの一人で少数派なのだ。

シリーズ主要キャラの中でも、恐らく下から2番目くらいの乳の大きさしか持っていない。

作中でもさんざんネタにされて、本人もかなり悔しがっている描写が垣間見れる。

 

その代りといってはなんだが、ヒップサイズが全キャラ中トップの大きさが特徴なのだ。

ここは彼女が自慢できるポイントでもあり、ある作品では尻絡みで盛大に暴走していた。

詳しく知りたい人は、「閃乱カグラ ESTIVAL VERSUS」をプレイするとよくわかるよ。

長所であるお尻を強調するかの如く、おっきなお尻を中央部に持ってくるイラストになってる。

尻肉がよく見えるように、まさかの白いTバックおぱんつを装備とかかなりフェチ心くすぐるな!

しかも敢えてお尻を突き出しているように見せている以上、これはなにも言い逃れが出来ませんね(笑)

ぜひともその引き締まった弾力を味わってみたいもの。

 

 

めくって裏面はこんな感じ。

 

忍び転身後の彼女の姿。

紅いジャケットには彼女の武器である弾丸の弾と、爆弾が大量に眠っている…はず。

 

見て分かると思うけど、この姿の彼女は見事に爆乳化を果たしている。

設定だと忍び転身はそのものの願いを一部叶える性質があるらしい。

彼女は日ごろから小さい胸がコンプレックスで、大きくなるために色々努力している。

それをくみ取ったのか、この状態の時のみたゆんたゆんのおっぱいが彼女の胸部にくっつくのだ。

非常にファンシーである。

そして目の保養にもなる。

 

おっぱいにばっかり目が行きがちだが、彼女のヘアスタイルもある意味すさまじい。

足まで届こうかという長さのツインテールが垂れさがっているのが分かるだろう。

これ、ゲーム中だと針金でも入っているかの如くかっちかちに固まっているんだよね(笑)

どれだけ動いていても、一定の形状を保ったままのツインテールはある意味すさまじい。

そしてかわいさもすさまじく、特にお気に入りのキャラの一人だ。

 

 

 

 

今回はここまで。

次回はこの続きの残り4本を紹介するよ。

どれもこれも美しい爆乳くノ一たちを、あなたの目に刻み込め!

 

全く忍ばない、だがそれがイイ。