管理人へのお問い合わせ・サイト内検索はTOP右上のメニューからどうぞ 現在3日に1記事のペースで更新中です

色紙の収納に最適な箱 やっぱり軸中心派さんが作ってくれたので使ってみる

「オタク活動を続けてたら色紙がどんどんたまってきた…。」

「複製色紙を効率よくしまえるものってない?」

グッズを店頭で買うと、キャンペーンとして色々もらえる。

特にヲタ系のショップはうれしい特典が多いよね。

 

そんな中でも色紙はとってもメジャーなプレゼント。

気づかぬうちに溜まっている方も多いはず。

そこで今回、痛部屋にぴったりな色紙収納箱をご紹介。

ショップ謹製の専用収納ボックスなので利便性が抜群だ!

 

色紙の収納は大容量の専用箱で決まり!

アニメグッズを売っているお店。

そこでお買い物すると、おまけとして色々もらえることがある。

一般的なのはクリアファイルとか、缶バッジとかが多い。

店にとっては販促に、客にとってはうれしいプレゼントとして。

こういう風景、あの手のお店だとよくあるんだなこれが。

似た趣味を持つあなたも、気づけば店でもらったものいっぱいない?

 

俺も同じく、アニメイトやとらのあななどのお店が大好き。

秋葉原に行くとそれ以外のアニメショップも含め、まさに天国。

現地でヲタ活をするには最高の町だ。

ダッフィー
外出先が無いからって週一で行くのはさすがにやめなさい。

 

その中でも当ブログでたびたび出てくる「軸中心派」さん。

ここもキャンペーン期間中だといろんな特典があるんだよね。

大きいのは一定金額の買い物ごとに複製色紙がもらえるというもの。

有名絵師の美少女イラスト複製色紙が手に入るのだ。

色紙はグッズとしてもコレクションとしても、すごく有用なもの。

 

ただそれも数が溜まると、次第に場所をとるようになる。

色紙って一枚一枚地味に大きいからね。

だからと言って適当に置くのも嫌だし、ちゃんとしまいたいところ。

そこで今回、軸中心派さんが発売する色紙収納BOXを使ってみるよ。

痛グッズ勢力の一角を担う軸中さんが、専用にしまう用のモノを。

使いやすさはかなり考えられている製品だな。

 

色紙は立派なグッズの一つ 保管するなら綺麗にしまいたい

グッズでの色紙といえば、やはり美麗なイラストが持ち味。

色紙用の印刷を施したものが複製色紙だ。

もとの絵+絵師さんのサインを印刷して色紙化する。

そうすることで、店の販促としてバラマキ用にもいけるわけ。

だからいわゆるレプリカで量産品ではあるのだが…。

 

何分複製といえど同じものをは機会を逃すと、かなり入手しづらい。

特に非売品であればなおさら。

とすると、せっかく手に入れたからにきっちり保管すべき。

乱雑にその辺へ重ね置きするのもなんか違う。

 

もちろん色紙はイラストの複製に限らない。

本来色紙というと、複数人の寄せ書きや貴重なサインに使われる。

どんな人にもその時の思い出が、言葉や絵として残りやすいんだよね。

写真とはまた違うあの感じ。

 

例えばあなたも学校を卒業するとき、後輩から色紙をもらったかもしれない。

そこに書かれたみんなの思いは、やっぱりすごく読むとうれしいよね。

そうそう無下にできるものではない。

いつまでもきれいなまま、思い出は残しておきたい。

そういう時に保管する場所を作るって、大事だと思うのよね。

ジェラトーニ
え?、君後輩から色紙なんか貰ってたっけ?

 

痛部屋のインテリアとしても使えるかわいい色紙BOX

さて本題の色紙収納箱について、お目見えと行こう。

今からだいぶ前に軸中心派さんで購入した箱だ。

 

一枚目はSyrohてんてーの看板娘。

猫のシアのビキニ姿をあしらった箱。

二枚目はこのブログでも登場回数が多い。

珈琲貴族せんせーの看板娘。

青山さんのサンタ姿のイラストを使った箱。

両方とも箱の寸法や作りは全く同じ。

 

構造自体は単純。

蓋をあけるだけで中に仕切り等はなし。

箱の表面は美少女全開だが、中は真っ黒のシンプルな装い。

一番使われるサイズの色紙に合わせた大きさだ。

 

具体的な数値は242×273mmほどの、大体正方形ってところ。

収納する箱はそれよりほんの一回り大きいかな。

箱の表面はつるつる加工もされているので、汚れには少し強いかも?

因みに箱は紙製だ。

 

購入当初はぺったんこに折りたたまれている。

箱状にするには、壁と床を垂直に折ればOK。

組み立てといっても工具は必要なく、簡単に手で箱にできるよ。

ラガン
もちろん組み立てにパワーの要らない箱だし、誰でも簡単だな!

 

蓋は手前の壁表面からめくりあげるタイプ。

壁と蓋が重なるところにマグネットが仕込まれている。

よって、ふたを閉めるとお互いがひっつくよ。

 

一つ工夫が施されていて、手前の壁が少し指で引ける。

これは色紙を大量に詰めたとき、取り出しやすくしてくれる効果が。

手前に空間があると指を差し込みやすいし、地味にありがたい気づかい。

重ねて入れておくと、どうしても下にあるものって取りづらいからね。

よく考えてらっしゃる。

 

収納できる枚数はかなりのモノ 驚きの40枚

あとは箱の中にガンガン詰めるだけ。

とりあえず吾輩の部屋にいっぱいある色紙を詰めるだけ詰めてみよう。

 

ありったけ詰めるとここまでいっぱいにすることが出来た。

ね、こんな感じで若干色紙より箱が一回り大きいだろ?

結構な枚数ぶち込んだから、何枚入るかが気になるところ。

 

色紙の厚みと箱の厚みを横に並べた。

色紙用の箱にしては地味に高さがある。

その分いっぱいしまえるんだけどね。

んで、実際どれくらい入るのか数えてみたんだけど…。

最大で40枚ほど入るのがわかった。

ここがギリギリまでムリなくぴったり蓋が収まる枚数だな。

 

良い感じに高さが似通ってるでしょ?

数えなくても写真のような枚数くらい入るイメージ。

結構大容量だと思う。

つーか改めて思ったけど、よくもまぁここまで溜めたもんだわ…。

 

因みに1ボックスでは結局全部収まらなかった。

もう一方の箱を6割くらい埋めるくらいまで持ってたのよ。

だから枚数は少なくとも60枚以上あったんだな…。

よくやるわ、俺も。

ヴィーゼ
一時期狂ったようにグッズを買ってもらってたよね…。

 

「ぶっちゃけそのまま色紙を重ねるだけでもよくね?」

と思うかもしれない。

数枚程度ならそれでも大丈夫だと思う。

ただ周辺に壁の支えが無い以上、重ねすぎると崩れる恐れが。

だから溜まってきたら、きっちり箱にしまうのが一番無難。

お部屋整理の一環にもなるしね。

 

40枚詰めると想像以上に重量があるので注意

あ、あと一つ注意がある。

MAXまで色紙を詰めたボックスは、想像以上に重いよ。

色紙一枚は軽いけど、数が集まれば話は別。

自分が思っているより重量があるので、念のため気を付けて。

紙って集まるとマジで重いんだな…。

 

 

あなたの大事な色紙コレクション 丁寧に箱で保管しよう

さすが軸中さん謹製の色紙用の収納箱。

表面はつるつる加工で紙製でも丈夫そう。

想像以上にがっちりしたつくり。

何よりマグネットのふたと、詰めても取り出しやすい配慮。

この2点が実にうれしい仕様だ。

決して値段が安い収納ボックスではないけど、大容量で実用性は高い。

表面は絵師さんの美麗イラストだし、痛部屋の装飾にもOK。

 

これさえあれば、あなたの嫁たちが映ったきれいな色紙を…。

末永く大事に保管できるのは間違いない!

色紙の収納に困るオタク諸君は使ってみてほしい。

 

今回はここまで。

色紙は非売品が多いからこそ、ある意味貴重なグッズ。

使うものは出して使わないものはしっかり収納を!

 

おお、ずいぶん色紙が溜まってきちゃったな(笑)