管理人へのお問い合わせ・サイト内検索はTOP右上のメニューからどうぞ 現在3日に1記事のペースで更新中です

軸中謹製タペストリー収納用の袋を使って痛くかわいく保管してみよう!

  • 2019年8月26日
  • 2020年11月8日
  • 痛部屋

痛部屋用の定番アイテムと言えば、やはりタペストリーが外せない。

日々いろんなイラストのモノが出てきており、収集欲がかなり刺激されちゃう!

ただそれだけ集めると、いくら飾っていても次第に飾りきれないものがね。

すると「やべえ、たくさんのタペ収納に困ってきたどうしよう…。」

今まさに吾輩の目の前で起きた問題でございます。

 

細長いからそこまで場所を取らない…と思っても、数が集まれば話は別。

何とかしてタペストリーをどうやってしまうかを考えていきたいところ。

ちょうどいいタイミングで軸中心派さんからあるアイテムが放出。

タペストリー専用の収納バッグを使って、かわいく痛部屋に合うしまい方をしてみよう!

 

たくさんのタペストリーを専用収納袋にINN

痛部屋を作る身としては、タペストリーは扱いやすく外すことが出来ないグッズだ。

壁あるいは天井を覆う、大きな布に描かれた美少女たちは見ていて全く飽きない!

二次元美少女好きとしては、本当に有り難いものである。

 

それは美少女イラストレーターに限らず、アニメ等からもタペストリーはたくさん。

痛部屋主でなくとも、何かの特典で一本くらい持っているオタク諸君は多いはず。

個人的にはポスターより耐久性もあり、細長くまとめられるのでタペストリーをお勧めしたい。

 

しかしいっぱい飾っていても、タペストリーを買い足していると飾れないものも。

壁の大きさは自分でほぼ変えられないため、どうしても飾る本数は限度があるよね。

だがそれでも、新しいタペストリーが出れば気になるのが悩みのタネ。

ガンガン買えば、ちょっとずつ部屋に置くスペースも圧迫されていく…。

 

できるだけ一か所に固めつつ、省スペースに保管できないかなぁ…。

と思っていたところ、軸中心派さんがちょうど答えてくれたのがうれしい。

先日タペストリーを収納する用の痛バッグが出たので、全種類買っちゃった。

これを使って、どれほどしっかり収納できるか実践していくよ。

思ったよりも一袋結構な量が入るので、やはり期待は裏切らねぇな!

 

いくら丸めても数が多いとちょっと厄介なタペ

ひとまずこの写真を見てほしい。

 

これは手を加える前の、クローゼットの中にあるタペストリー収納場所としてたところ。

御覧の通り、結構な本数が袋に入っているがちょっと雑な感じに見えるよね。

横並びにぐでーっとしているし、中々スペースを無駄遣いしている。

このまま今後購入したタペストリーを積み上げるのは、正直よろしくないよな…。

タート
適当すぎるなぁ~…。これではグッズへの愛が云々言っているのがウソみたいだ…。

 

このタペストリーが入っている袋は、今までグッズ即売会の時に使われてた袋だ。

簡素な紐付きのビニール袋だが、間口が大きく確かにいっぱい入る。

ただ色が白なので、パッと見が味気ないし限界まで詰め込みすぎるとめっちゃ重いんだよね。

だからもう少しサイズを抑えて、耐久性もありつつ布製のほうが良いだろう。

 

本当は木をDIYして、タペストリーを種類ごとに立てかけて置けるものでも作ろう。

なんてことを最初は画策してたのね。

しかし残念ながら、俺は非常に手先が不器用でまずその手の作業が本当に苦手。

加えて仮に作れたとしても、木枠ケースのサイズがそれなりに大きくなるはず。

すると結局置く場所に困るんだよね。

それでは省スペース収納にしたいのに、本末転倒になってしまう。

 

じゃあどうしよう?

あれこれ悩んでいた時に、ふと軸中心派のオンラインページを見ると…。

「今度タペストリー用の収納バッグを開発したので発売します」

とのお知らせを見た。

凄くちょうどいい。

使えるかどうか試してみようと思って先日手に入れてきたよ。

 

使い方はシンプル 細く丸めて入れるだけ

買ってきた後しばらく放置してたが、時間が出来たのでこのバッグを使ってみた。

まず初めに、上の写真状態だったタペストリーを全て取り出すところから。

同時にどのバッグに、どういう系統のモノをまとめて入れるかを考えておこう。

決め終わったら、適当に巻いてたタペストリーを一度全部なるべく綺麗に丸め直す。

本数が多いため、この作業が地味に面倒くさいが…。

ひとまず収納し終わったため、全部のバッグを横に並べてみよう。

 

 

左から簡単にどういう系統のモノを入れたか書いてくね。

・てぃんくるせんせー(B2横長のタペストリーを全て)
・米白粕せんせー(B2縦長で絵師さんごとに一本しか持っていないものたち)
Tonyせんせー(B2縦長である程度まとまった本数を持っている絵師さんのタペたちを)
珈琲貴族せんせー(B2縦長で全部R18仕様のタペストリー)
・カントクせんせー(ポスター・上記のサイズ以外のタペストリー・100均の突っ張り棒など)

系統ごとにまとめてはいるけど、バッグの選別に意味はそんなにない。

いや強いて言うなら、一番エロそうな珈琲せんせーのはわかりやすくR18でみたいにはしてるけど。

これはてぃんくるせんせーのバッグの中身。

B2横長のタペストリーをまとめたが、サイズ的にもこれが最もぴったりだね。

それなりに長さのある棒でも、このサイズならば十分長さは保っている。

ちゃんと出入り口の口を締められる余裕はあるので、ちゃんとしておけばとっさにばらけにくい。

うんうん、いい感じ!

 

こっちはTonyせんせーのバッグの中。

B2縦長のタペストリーが結構みっちり入っているね。

写真では割とパンパンだが、頑張ればもうあと2本くらいは入りそう。

恐らくバッグ一つにつき、B2サイズならば約17本くらいはいけるかな。

そしてタペストリーが縦長仕様だと、上の出入り口はかなり余裕がある。

余った上の部分は、下に折って忍ばせておけば少しスペースを節約できるかも?

 

袋に入れてしまえばだいぶすっきりする

収納しまくったタペストリーバッグを、さっきのクローゼット内部の位置に戻してみる。

するとこんな感じになった。

 

ちょっと写真がぶれちまった…。

左側のボックスには、ゲームソフト類の箱を別の場所から持ってきたので気にしないでね。

 

どうだろう?

横一面に雑多な感じで袋に入ったタペストリーが、ある程度小分けにされた。

雑然と放置されてたタペたちは住処を手に入れ、その場で静かに。

最初に比べれば、別の袋に詰め直しただけだが相当スッキリするように見えるな!

全てのバッグにみっちり詰めて、全部よさげな長方形になるので省スペース化できる

あるいは縦に長い場所があれば、立てかけるように置くと一番効率よくスペースを使えるかも!

ダッフィー
ああ、確かに前に比べればちゃんと整頓されている感じに見えるな…。

 

更に布なので、ビニール袋よりも堅牢性が高く感じる。

まぁ一つ辺りにしまえる量が減ったので、荷重もかかりにくくなっているんだけどね。

それに最初見たときはちょっとバッグが小さすぎると思ったが、思ったより本数も入る模様。

これは収納に中々良いものを見つけた実感が!

 

ただ写真のままだと、タペ付属のひもが結構ぐちゃぐちゃ。

取り出したりしまったりするときに引っかかるので、後日全部取り払いました。

ひもは意外と邪魔になっちゃうからな~。

 

タペストリーが増えたら専用の収納袋をお使いください

ぐっちゃぐちゃになっていたタペストリー達だが、ようやくある程度綺麗に纏まった。

少ないスペースで大量のタペストリーをまとめるなら、専用の袋を利用すべし!

 

増え行くグッズの対処は困りやすいが、上手にあるものを使って順次対応していこう!

どーせタペストリーはまだまだ増え続けると思うので、油断はできないが上手くいったと思うよ。

因みに現時点で持ってるタペを全部入れても、まだ2バッグ分くらい余裕はありそうだった。

これでまたタペストリー集めがはかどりそうだ…。

 

今回はここまで。

手軽だからこそあれこれ色々買ってしまいやすいタペストリー。

増え行く布には布を持って対処していくか!

 

おおお、いい感じにまとまってすっきりしたな!