管理人へのお問い合わせ・サイト内検索はTOP右上のメニューからどうぞ 現在3日に1記事のペースで更新中です

【掛けるなら…、しまうなら…】痛い収納ボックスや、タオル、ポスターを紹介するよ

 

 

 

 

わが道を行く勢いで、ガンガン紹介しているこのグッズ紹介シリーズ。まだまだ終わらせませんからね?

 

前回は「机を彩る美少女デスクマット類」を紹介したね。今回は「買ったはいいが、どういうようにカテゴライズすればいいか分からないグッズ」を雑多に紹介するよ。何も全て飾るために買ったわけではないのだよ!。じゃあいきます。

 

 

溜まった色紙をいっぱいしまわなきゃ…。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

前回は、作業の集中を乱すグッズばかりだった

 

軽く前の記事について。

あそこで紹介したものは、机に敷くためのモノが大半だった。

とてもじゃないが、美少女のあらわになった肢体が参考書の下に隠されているとなると…。

もはや勉強どころではねーわ(笑)

 

 

それに代わって、今回はまた別カテゴリーのものたちを。

タペストリー以外の壁飾り用のモノや、飾りに該当しにくいものを紹介するよ。

さぁ、美少女の海へ飛び出せ!(そこ、キモイとかいわない)

 

 

お品書きは

・メタルポスター

・タオル(2枚)

・長座布団

・色紙収納箱(2種)

となっております。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

卑猥な家庭教師のお姉さん

 

Omochiの部屋は現在、大量のタペストリーに囲まれている。

ここでは、タペストリーではないけど同じ用途で使おうと思っているモノを紹介するぞ。

 

 

これを見てください。

 

え?、もう水着は見飽きた?。

Omochiは見飽きていません!

 

珈琲貴族せんせーの看板娘、青山さんのポスター。

なんか、一部光って見えるのは紙製だけどちょっとした金属っぽい加工がしてある

「メタルポスター」だから。

 

 

シチュエーションがまず突っ込みどころ満載である。

部屋の中で、赤いマイクロビキニを装備した青山さんが座っている。

いちおう、家庭教師の先生ということで部屋に来ているらしいが

なぜその恰好なんでしょうかね…。

ああ、あれか。

よく家庭教師モノの、えっちな漫画とかでよくあるパターンか。

 

 

「勉強してテストで高得点とったら、いいこと(ry」

的な?

てか、もうこの格好で迫られることこそすでにご褒美なんじゃないかと(笑)

なぞは深まるばかりだが、やっぱり水着(ビキニ)イラストは目の保養になるなぁ…。

かわいい。

 

 

 

 

 

ん?、そのベッドの中にダイブしていいの?

 

次は購入したタオル類を紹介。

これらは本来、タオルとしての役割を持つはずなのだが…。

こんなかわいい(痛い意味で)タオルで、体なぞ拭けません。

というわけで、飾るために買ったんだけど…。

飾り方が思い浮かばないです。

 

 

まず最初のタオルはコレ。

また青山さんでございます。

本当にこの娘は、当ブログの出演回数が多い…。

それだけ魅力的なんだよ!

分かりますかね?

 

いつもの、白の体操着と紺色のブルマを装備してベッドに寝転ぶ彼女。

その傍らには、色違いの体操着とブルマが…。

顔を赤らめつつ、恥じらうような表情がまたたまらない。

ニーソではないものの、足の大部分は絵の中のタオルに隠れており

魅力的な太ももが、素晴らしすぎる逸品。

 

 

マイクロファイバー素材のタオルなんだよね、これ。

 

実際に飾ろうと思うと、タペストリーより重みがあって支えにくいんだよね…。

そのうえ、ピーンと伸ばせないのでたわんでしまう。

タオル本体にも、フックにも負担がかかりそうなので結局やめちゃった。

いま、いい方法が無いかと模索中。

最悪ぬいぐるみに巻く(笑)

 

 

 

ハレンチと言っている本人が、最もハレンチです

 

2枚めのタオルはコレ。

言わずと知れた、週刊少年ジャンプ発の貴重なお色気成分。

「To Loveる」古手川唯さんでございます。

例に漏れず、ビキニ姿。

これはK-BOOKS秋葉原店を物色していた時においてあったので、衝動買い。

さっきのよりはサイズが小さめの、マイクロファイバータオル。

元々はゲームセンターのプライズ品だった。

 

 

散々ネットでも、かわいいと同時にネタにされまくっている彼女。

彼女の口癖は何かとラッキースケベが多い主人公に向かって「ハレンチな!」という。

しかし、イラストのプロポーションを見てもらえばわかるようにあなたも十分ハレンチな存在です。

 

無印時代(週刊誌のときね)は、頑張って対抗していたようだが…。

月刊誌(ジャンプSQに移ってから)は、色んな追加ヒロインに負けじとハレンチなシーンも受け入れているとかなんとか…。

その辺は、ググってみるとボンボン証拠画像が出てくるよ(笑)

 

 

でも、こういう委員長キャラっていいよなぁ…と思う。

Omochiもこの作品のヒロインの中で、かなり気に入っている部類に入る彼女。

やはり、主人公の正妻はこの子か(迫真)。

 

因みにまだ、飾るスペースを確保していません。

タオル系って、壁に上手く掛けるの難しくないですかね…。

布ものの中じゃ、意外と重量あるし…。

 

 

 

 

 

覇道を極めし、三国時代の英雄(女体化)

 

次は、ロングクッション(座布団)を。

まぁ深く考えずにこれを見てほしい。

「恋姫無双」シリーズより、覇王”曹操“さんでございます。

イラストは、彼女の標準服を身にまといつつ立ち絵で何故か恥ずかしがっている。

一応このキャラ、身長は低めのはずなんだが物凄い足が長く見える。

女の子らしい、ほっそい足だなぁ…。

 

 

これね、手に入れたの相当前なんだよね。

たしか、中学2年生くらいの頃だったかな…。

友達とその頃からアキバに行き始めて、ゲーセンで手に入れたプライズ品なのよ。

これをクレーン台から落とすために、4人くらいですげー必死になってたなぁ…。

2つ分落として、そのうちの片方をOmochiがもらい受けた。

(因みにもう一つは、蜀軍の初代皇帝である“劉備”さんだった)

ただ、写真を見ればわかるように全く開封してません!

これも、使いどころに悩むなぁ…。

 

 

 

 

嫁降臨(サンタさんver.)

 

ここからまた変わる。

今までとは、一風カテゴリーが変わるものだね。

物(色紙)を収納するためのボックスになりまする。

 

今まで、軸中心派さんの話が出てきたときは、切っても切り離せない関係のモノだった。

(それだけ、色紙プレゼントキャンペーンに熱を入れているからだろうか。

そしてそれに踊らされるOmochiである。)

 

 

なので、もらったものをきちんと保管する場所が欲しかった。

ので、買ったんだけど…。

意外と色紙をいっぱい集めても、満杯にならない!

引き続き頑張って集めよう。

 

 

 

というわけで?、まずはこちら。

出ました、珈琲貴族せんせーの看板娘の青山さんである。

サンタ帽・サンタ靴下・童貞を殺すセーター装備の彼女。

座るは巨大なクリスマスプレゼントのボックス。

しかも外は雪降ってるよ?

すっげええ寒そう。

 

 

一時期よく話題になった童貞を殺すセーター。

何故か胸元だけがオープン仕様になっているモノ。

確かにめちゃくちゃかわいいし、そこはかとないチラリズムのエッチさを醸し出す。

もちろんもろに肌を見せているわけじゃないので、そこがまたフェチ度が高い。

ってか、なんでこの服が生まれたんだろうね…?

あと、このセーターの構造がいまいちよくわからない。

 

ただ一つだけ言える。

聖夜にこんなの子が来たら、天からのお迎えなんじゃないかなぁ…と。

まだ死にたくないけど、青山さんに迎えられたらそのままついていきそう。

余談だけど、これを買ったときに同じイラストの色紙までもらえました。

ありがとうございます。

 

猫のボール遊び(意味深)

 

そして、次はこれ。

Syrohせんせーの看板娘である、シアの顔がでかでかとプリントされたイラスト。

やっぱり、水着を装備している。

 

箱は1つでとりあえず足りるだろうに、一緒に青山さんのやつと買ってしまった色紙BOX。

だって、一目見たときにピーンと来ちゃったんだもん!

 

 

この娘の爆乳っぷりはあいかわらずすさまじい。

ビキニから今か今かと飛び出しそうな、躍動感あふれるおっぱいである!

これで設定上とはいえ、10歳なんでしょ?

やっぱり二次元の世界は何でもありだなぁ!。

猫耳はもちろん、八重歯がしっかりと口の中にあるのを確認できる。

歯というのは正直フェチを感じにくい部位であると思うが、八重歯だけはなぜかフェチ度が高い気がする…。

なぜなのかはやはり、謎が深まるばかりである…。

これも買ったときに、同じイラストの色紙がもらえたよ。

ごちそうさまでう。

 

 

 

 

 

 

 

布もの、紙ものなんでもござれ

 

今回のグッズ紹介はこんなものでした。

使いどころに現在悩んでいるモノやそもそも飾りの用途ではないものまで、今までのものとは毛色がちょい違ってたかな?

なかなか、上手く部屋に溶け込ませつつ飾るのはまだ難儀するな…。

でも、いつかは綺麗に簡単に飾れる方法を探して実践するぞおおお。

 

 

 

 

 

 

今回はここまで。

いやぁ、かなり買いだめてきたグッズは消化してきたかな!

次も、同じ感じで飛ばしていくよ~。

 

 

因みに次回は、禁断の抱き枕カバーゾーンに入ります。

「ロウきゅーぶ!・閃乱カグラ・珈琲貴族せんせーの娘のカバー2枚」をお送りします。

まだ、なんとか健全使用のモノたちだけです。

 

 

タオル、どうしよう…