管理人へのお問い合わせ・サイト内検索はTOP右上のメニューからどうぞ 現在3日に1記事のペースで更新中です

ソシャゲはもううんざり! 四六時中気になって疲れるのでやめたほうがいい

  • 2018年10月27日
  • 2019年10月5日
  • 体験談

 

ソーシャルゲームをやったことない人は、今や少数派。

FGOやモバマスなど、かなり力の入ったゲームは各所に存在する。

 

「ソシャゲに手を染めすぎてやめたい、まじでしんどい」

そんな思いを抱えながらも、中々やめられないユーザーもいるよね。

悩ましい。

俺も一時期ソシャゲにハマっていたが、やっぱりかなり疲れるのでやらないほうがいいよ。

吾輩はこういう経緯で足を洗ったので、ぜひとも参考にしてみてくれ。

 

 

 

やっている最中は四六時中気になる、それがソシャゲ

 

スマホを使うときに代表される暇つぶしの方法。

ネットやSNSの閲覧とならび、アプリでのゲームがあるよね。

俺も満員電車でぎちぎちのなか、無理にでもアプリゲームをやろうとする人の姿をよく見るよ。

 

このアプリゲーの中でもいろいろジャンルが分かれる。

パズルだったり、レースだったりカードゲームだったり…。

もちろんボタンをタップするのが主流であるソーシャルゲームもあるよね。

 

俺の場合始めてスマホを手に入れた一台目をしばらく使っていた時。

友達に誘われて、「アイドルマスター シンデレラガールズ」をプレイしたのがきっかけ。

そこからしばらくソシャゲにハマり込んでいたが、今思うと止めておけばよかったと思う。

やった時間全てが無駄だとは言わないけど、あの時の自分はどうかしてた。

仮に同じゲームをやるなら、もっと据え置き機をプレイしておけばな…。

 

 

 

気にしすぎて疲れ方が半端じゃない

 

シンデレラガールズに限らず、ソシャゲにはいろんな要素があるけど共通しているものも多い。

大体はガチャ・スタミナ制を土台にそれぞれの特色に合わせたシステムがあるよね。

俺がもっともしんどかったのは、スタミナを無駄にしたくないという一心が強すぎたことだ。

それによって。四六時中ゲームが気になってだんだん疲れてきちゃった。

 

念のためソシャゲをやったことが無い人に向けて、どういうことか簡単に説明しよう。

ソシャゲのスタミナは、メインのストーリー等を進めるために消費する行動ポイントみたいなものだ。

例えばシーンの移動や戦闘において、一回の行動ごとにスタミナがいくつ減っていくって感じ。

スタミナがあればあるだけ行動回数は増えるが、アイテムを遣わない限り時間経過でしか回復しない。

この時間経過はゲーム内時間ではなく、現実の時間に対してどれだけ回復すると決められている。

3分で1回復するといった具合。

当然スタミナが上限に達すると、それ以上回復できなくなりそれだけ自然回復が無駄になるのだ。

するとだんだんこういう考えが頭を侵蝕してくる。

タート
スタミナ消費しとかないと、自然回復分が無駄になっちゃう!
ヴィーゼ
どんどん先に進みたいから、こまめに消費して無駄なく回復させないとなぁ…。

 

滅茶苦茶スタミナのことを意識するようになるので、ずっと頭がソシャゲでいっぱいになる。

仕事も勉強も集中できなくなって、まともに取り掛かれない弊害が生まれるんだよ。

そして常にソシャゲにべったりになるので、他の作業が一切できなくなる。

こうなったら周りが何を言っても、本人はまともに取り合おうとしなくなってしまう。

段々ソシャゲに疲れてきたとしても、今まで気にする癖も治らずずっとスマホばかり。

データ通信料の上限もすぐに到来してしまい、他に使える通信料をがっぽり吸い取られる。

楽しむはずがこんな悪いことばかり出てしまい、もはやゲームどころじゃなくなるんだよね。

しかもソシャゲって他に課金要素等もあり、ハマり込みやすい環境が整っている。

非常に中毒性が高い上にプレイは手軽にできるため、ネットゲーム以上に危ない存在かもしれない。

 

 

シンデレラガールズから足を洗ったときのこと

 

冒頭でも話したように、俺は一時期「アイドルマスター シンデレラガールズ」にハマっていた。

当時アニメ版アイドルマスターを見て好きになっていて、それの延長上のこれを友達に勧められたのよ。

可愛いアイドルたちが素敵なイラストとともにデータで手に入る、この楽しさにやられてしまった。

 

その時の生活っぷりは酷く、当然のことながら常にスマホを操作できる位置に置いておくのは当たり前。

スタミナをガッツリ消費しつつ、イベントには出来る限り参加しつつ参加賞をもらいまくる日々。

幸い悪名高きガチャに関しては、元々課金に抵抗を感じるタイプだったため有料のは一切やらなかった。

ただ金をかけない分、弱いカードしか手に入らずログインボーナスでもらえるアイテムを無理やり駆使するしかできない。

上位に食い込めるわけもないし、参加賞で回せるガチャも全然レアカードなんか手に入るわけがない。

それでもできる限りひたすら無料ガチャを回し、アイドルを特訓して戦力を増強させてを繰り返してた。

 

あとは他のソシャゲに登録すると、お互いのゲームで特別ボーナスが貰えるなんてこともあった。

それを利用してカードを集めるために、対象のゲームをひたすら登録・プレイを繰り返す。

気付けば手掛けているソシャゲが6こ同時とかが普通になってたよ、

 

あっという間に月のデータ上限に到達し、充電を繰り返しまくるのでバッテリーは早くヘタレる。

それでも無理やりじみたプレイは止まらず、ご飯を食べているときも寝る直前もひたすらアイマス。

朝早く起きては溜まったスタミナをいち早く消化の連続。

 

 

ただある時思った。

無課金でこれだけ時間を費やしても、全然上位に上がることもできないしレアカードも集まらない。

結局金の力じゃないかと気づいてしまい、段々バカバカしくなってきてしまった。

それにモバゲーから配信されるメールも頻度が高く、だいぶうっとうしいと感じてきたころ。

自分の中でソシャゲへの熱が急激に冷め、段々ログインしかしないようになってきた。

そして決定的なのは、スマホの買い替えによる再設定の手間が面倒になってきたこと。

これらが偶然重なりそのままシンデレラガールズから去ったわけ。

 

それに前々から思ってたんだよ。

ソシャゲって基本操作がすごく単純なの。

ずっと画面をタップする作業の連続だから、操作性もクソも無いんだよね。

子供の頃からそれなりにゲームを愛する人間であったOmochiは、ボタンをガチャガチャやってこそゲームだと思う。

別にタップするだけのゲームを否定するわけじゃないが、札束で殴り合うだけのゲームは面白くなくなった。

魅了されていたのはかわいい346プロのアイドルだけだったのだ。

あるいはイラストレーターが書く、美麗でかわいくてエロイ美少女だけだった。

正直自分としてはあまりゲームとして認めたくないのがソシャゲってもの。

だから飽きたときにすぐ手を引けたのかもしれない。

クロミちゃん
アンタ、ろくでもない本音がダダ漏れじゃないの! ホント男ってしょうもないわね…。

 

 

 

生活に支障が出る可能性が高いため、ソシャゲ自体やめたほうがいい

 

ソシャゲって世界観はよく練られているものもあり、眺める分にはいいかもしれない。

例えばFGOとか、グランブルーファンタジーとかね。

ただゲーム部分はガッチガチのソシャゲなので、正直このジャンルをプレイにするのはやめたほうがイイと思う。

世界観が好きならば、設定資料集を見るとかアニメがあるならそれを視聴するとかのほうが精神衛生上よいはず。

 

さっきの俺みたいに、ソシャゲにハマって中毒者になると大変だぞ。

俺は時間だけ被害に遭ったが、最も射幸心を刺激する課金ガチャ要素があるから。

下手するととんでもない金額のお金が溶けていくが、目を覚ましたころには時すでに遅いなんて避けたいだろ?

だったら最初からプレイしないほうがあなたのためです。

 

 

今回はここまで。

ソシャゲって、ネトゲやSNSに通ずる中毒性を持っているからね…。

用法容量を守れる自信があっても、手を出すのはちょっとな…。

 

 

あ、またイベントやってる。

あ、またコラボとかいつになったら休めるんだ(泣)