管理人へのお問い合わせ・サイト内検索はTOP右上のメニューからどうぞ 現在3日に1記事のペースで更新中です

【嫌いの克服になるか】最近”御一人様ツアー”形式の旅行が流行っているそうだが、内向的な人間は厳しい。

  • 2018年10月9日
  • 2019年2月21日
  • 考察

 

日本人の趣味や、家族サービスの代名詞である旅行”。これにお金や時間を費やしている人は探せばそこら中にいるでしょう。むしろOmochiみたいな、旅行嫌いはまだまだマイナーな存在なのかと勘ぐるくらいだ…。

 

 

そんな中でも昔に比べると、一人で旅行したいって人が増えているようだ。今回は「お一人様旅行が何で人気なのかを、旅行嫌いがあえて考える」ことに重点を当てたいと思います。もしかしたら、自分の中に対する旅行への抵抗感が薄れるかもしれない期待を抱きつつ、行きましょう。

 

 

 

 

気兼ねなく出来るなら、参加する価値はあるかもしれない。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

旅行は一人で行くもの?、みんなで行くもの?

 

旅行は大半が、知り合いと行って楽しむ。

そこには、お互いどこに行こうか何をしようか打ち合わせる時間が存在して考えるだけでも好きな人にとっては楽しいでしょう。

Omochiだって、友達と旅行の計画をあれこれ考えるのは楽しいよ。

その後の準備やら何やらが、めっちゃくちゃ嫌いなだけで…

 

 

他人と行きたいところややりたいことをあわせるのが、ぶっちゃけめんどくさい。

仮に一人で行くなら、自由に行動できるが宿の手配とかの準備はやっぱりやらなきゃいけない。

じゃあ申し込めば、後の雑多な準備をしてくれるわけだからそっちに参加したほうがハードルは低くなるんじゃないか?

そんなことを思って、色々考えてみたいんだけど…。

果たして、自分が思い描く楽しいツアーになるのか?と聞かれると

「ならない可能性のほうが高いかもなぁ~…。」

と感じてしまった。

つくづく、どうあがいても旅行嫌いからは抜けられないかも知れぬ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

やはり人見知りだと、かなりきっついものがありそう

 

一人旅ツアーに参加した人たちの感想を覗いて見ると、いいことも悪いことも乗せられていた。

いい事を見れば

「知らない人たちと仲良くなれて、普段しないような楽しい会話が弾んだよ!」

みたいな事を言う人が居た。

なるほど、それは確かに上手く行けば楽しそうだ。

 

逆に悪いことを見れば

「知らない人同士だと、一緒に居るとかなり気まずい時間が流れる」

「基本は団体行動であるが故に、そこまで自由じゃないよ」

という人も。

Omochiみたいな、素性を一切知らない初対面の人が相手だとこの悪い部分がとてもきつい理由にしか見えなかった。

コレを考慮してみると、間違いなく一緒に居て気まずくなる可能性は高いだろう。

とすると、結局行っても楽しくないかもしれない。

 

加えて、Omochiはこの1~2年ほどで一人行動を好むようになってきた。

確かに友達と居るのもそれはそれで楽しいんだけど、色々自由にやりたいならどうあがいても一人行動の前には勝てない。

だから、好きなところに好きなタイミングで回って楽しんだほうがはるかにストレスが少ないんじゃないかと思ってさ。

 

 

 

 

 

これが、同じ属性を持った同年代が複数人居れば安心かも

 

一人ツアーの参加者は、主催する旅行会社や値段、プランなどによってターゲットが分かれる。

コレに参加する主な年齢層はどうしても高めといえば高めになる。

そんな状態のところに、一人で放り込まれても見ろ。

食事のときとか、死ぬほど気まずい目になる未来が容易に想像がつく。

 

そうならないためにも、同じような年代の人たちが参加者の2割くらい居ればまだ楽なのかもしれない。

Omochiはどうしても上の年齢層の人たちと、話すのが昔から苦手だから今でも腰が引けちゃうのよね。

それに比べて年が近ければ近いほど、話しやすさはグンと変わってくる。

加えて、似たような趣味を持つ人(俺の場合はサブカルチャー、運動あたりかな)だと更に心強い。

それならばいくらでも会話を弾ませられる自信がある。

この人見知りさえ何とかなれば、ここの問題も簡単にスルー出来るんだけど今の自分にはまだまだ無理そうだ。

 

といっても、そんな同じような属性を確実に集められるツアーなど存在しないよ。

ニッチなニーズにしかならないから旅行会社にとっても、益は無いでしょう。

とすると、やっぱり「ツアー形式」は今のOmochiには向いていないということだ。

改めて考えてみて、わかったよ。

 

恐らく中々重度な人見知りを持っている人は、似たような感じで悩ましいんじゃないかな。

どうしてこうなった。

 

 

 

 

 

やるなら、多少手間でも一人旅のほうがいいな

 

やはり人に気兼ねなく出来る旅行といったら、もうこっちしかない。

「自分で手配して行う一人旅」

恐らくこっちのほうが、自分にあっている可能性は高いな。

とてもじゃないが、仲良くも無い知らない人と一緒に居て仲良くなれれば御の字だけどそうじゃないなら地獄でしかない。

そのリスクを考えるならば、一人で気ままに行動して宿泊するか日帰りで帰ってくるほうが楽だよね。

 

 

なにもかも面倒だからといって、旅行に行くチャンスを不意にするのはもったいないとは思う。

だからリハビリってほどでもないけど、まずは日帰りで自分でもたいそうな準備をしなくてもいけるようなところから一人で行ってみることからはじめよう。

 

旅行への耐性が付いたら、お一人様のツアーに参加してみるのもいいかもね。

だって経験しないことには、本当に向いているかどうかなんて一切分からないからな…。

あれですよ、コミケに行きたいと思っているところと本質は似たようなものなんですよ…。

 

 

 

 

 

 

今回はここまで。

自分の今までの性格と照らし合わせると、中々あっていそうなものとあっていなさそうなものって分かるよね。

ただし全て、自分の中での考えなので実際に体験してみたら全て分かるんだけどさ!

 

 

 

 

どっか一人で行動させて欲しいでござる。

拙者、落ち着きの無い社会不適合者ゆえに…。