管理人へのお問い合わせ・サイト内検索はTOP右上のメニューからどうぞ 現在3日に1記事のペースで更新中です

タブレットスタンドとして使えるアルミ製ホルダーGET iPadの快適性を上げろ!

「タブレットを手軽に斜めで見れるスタンドが欲しい」

最近吾輩、iPadを使い始めて徐々にそう思い始めてきた。

どうもiPad用のカバーだけでは、ちょっと不安定なのよ。

 

角度調整ができる手ごろなサイズのモノ無いかな?

そう思って、あれこれ調べたら見つかった。

Amazonで高評価のアルミスタンド。

Boyota製のものをレビューするよ。

角度調整は硬くて難儀するけど、その分支える安定性はかなり高い!

 

タブレットスタンドを使って使いやすさを追求したい

あなたは何かタブレットって持ってる?

おそらく持ってる人の大半は、林檎のiPadシリーズだと思う。

対の存在であるAndoroid搭載タブレットってあんまりないから。

吾輩も悩みに悩んで買ったのは最終的にiPad Air3ちゃん。

なんだかんだ手放せない機械の一つになっちゃった。

 

特に自宅で使うときなんだけど、結構画面の角度って大事じゃない?

机に平置きすると、上からのぞきこまないと見えないし。

パソコンのモニターと同じで、少し斜め上を向くのがちょうどいいよね。

ただタブレット本体には、そういう備えのスタンドが無い。

本体保護カバーは、モノによってはスタンドにできるが不安定。

ぶっちゃけ、あればまぁいいか程度の機能レベル。

 

「自由に角度調整が出来たら楽ちんだよなぁ…。」

とふとした時にボヤっと考える。

俺さん動画を見るとき、イラスト練習をするとき等に強く思うのよ。

そこで何かないか探した時、よさそうなのあるじゃん!

アルミ製でがっちりしてそうなスタンド。

一応ノートPC用だが、タブレットにももちろん使える。

アナゴン
職場でもこういうの使ってる人見かけない?

 

Amazonでの使用者も多い、Boyotaのアルミスタンドだ。

吾輩も手に入れたので使用感をレビューするよ。

家で使うタブレットの支えとして、すごく堅牢で安心なつくりだ。

見る角度や場所を自由に変えたいなら、なかなか良い商品だぜ。

 

アルミ製のスタンドって無骨だけどおしゃれに見える!

さっそく外観から見ていくよ。

本来はノートPC用のスタンドなので、ちょっとサイズが大きめ。

タブレットだと多くのノートPCよりちっこいものが多いからね。

 

箱を開けたら、基本は本体のスタンドが入っているだけ。

説明書も全くないが、繊細な扱いをするものでもないからだな。

とりあえず見りゃ、なんとなく使い方はわかると思う。

 

全体の外観としては、幅の広めなアルミスタンド。

シルバーカラーが金属の冷たい感触を表現。

表面はブラスト加工されてるので、かなり細かい凹凸が大量にびっしり。

おかげで空気に触れる表面積が増え、放熱性が上がるそうな。

そして見ての通り、超シンプルな見た目。

アルミの銀色とゴムのグレーのみの2色だけ。

余計な装飾は一切なし。

 

一番下の土台のプレート。

表面は上のアームと連結済み。

裏面は滑り止めのゴム足が薄くだけどついてるね。

これのおかげで、机に振動があってもガタガタ動きにくくなる。

 

上下のプレートを支えるアーム部分。

底面プレートに一か所、天井プレートに一か所ずつヒンジを装備。

ここをいじることで、上のプレートでの角度と高さが調整できるよ。

無段階調整式なので、自分のこだわりが強い角度に変更可能。

 

ただこれがめっちゃくちゃ硬い。

かなり強い力を手に込めないと、なかなか動き出してくれない。

Amazonレビューでも言われてたが、もともとの仕様っぽいな。

決して油が切れてるとかではなく、新品からすでにこういう状態。

 

一応男である吾輩でも、少し本腰を入れて調整しないと動かない。

多分女性だとかなり苦労する可能性が高いと思う。

まぁ一回調整出来たら、そうそう直す必要もないけどね。

もし女性で厳しいようなら、近くの男性を頼ってくれ。

あるいはてこの原理を使うなどの工夫がいるかも。

ラガン
俺並みのパワーが無いと厳しいぜ!

 

天井プレートは一部穴あきで、一部ゴムシート付き。

これも機械の放熱、滑り止めを手助けしてくれるのが期待できるね。

触った感じは、板もがっちりしていて不安定さはない。

 

スタンド自体もまぁまぁな重さが。

おおよそ1kgくらいあるので、外への持ち運びには厳しい…。

大きさもそれなりにあるからな。

 

17.3インチノートPCだとこんな感じ

本来の用途であるノートPCとセットで。

デスク置きより高さを出したいときに。

 

 

自分が今使っている古いDELLの17.3インチを乗っけてみた。

さすがにこのサイズだと、横幅はプレートから飛び出ちゃうね。

載せたままキーボードを打ってみるぞ。

すると、ゆっくり叩く分にはぐらつきがほぼ無し。

すげえ。

 

ただわざと速めにタイピングすると…。

さすがに少し手の力で揺れてしまうかなぁ。

もしPCを載せたまま力強く打つ人なら、外付けのほうがよさそう。

コール
ゆっくり打てばそんなに気にならないよぉ~。

 

iPadを載せて使うと大きさが丁度いい!

今回の本命はこっち。

10.5インチのiPad Air3との併用だ。

まずスタンドに載せてみようか。

 

 

10.5インチの本体だと、少し天板より横幅が小さいくらい。

カバーを付けたままでも、両端までは届かない。

多分12.9インチのiPad Proだと逆に少し飛び出そう。

だからAir3の大きさくらいがちょうどいいかも。

 

最初は動画やブラウジング用に、45°くらいで使ってたよ。

こうすれば、自分の目の前に置いたとき、非常に画面が見やすい。

軽くタップするくらいなら、まったくぐらつかない安心感が強い。

 

ただ現在では、角度を20°くらいにして使用。

最近お絵描き練習を始めて、浅めじゃないと画面に描けない。

絵を描くときはこの角度のスタンドに、iPadを載せてペンを走らす。

 

動画やネット閲覧は、スタンドはこのままでカバーのほうを使う。

ちょうどカバーの先端を、スタンドのゴムシートに引っ掛けると安定するぞ。

こうすればずれにくいし、ただ見るだけの角度ならこれで見やすい。

いちいち調整する必要もないし、自分でもうまく考えたと思うよ(笑)

 

自宅内での持ち運びならほぼ困らない

重さや大きさはそれなりにあるが…。

自宅内で考えれば、吾輩はほとんど苦にならない重さだ。

普段3Fの自室で使用するが、例えば2Fの居間で動画を見たいときとか。

これをするまで、今まではデカくて重いノートPCを毎回運んでたの。

それがiPad+このスタンドになるとかなり持ちやすくなった。

ddddddddddddddddd

 

確かに画面サイズは小さくなるが、動画を見るならiPadでも十分。

行儀悪いけど、2Fでご飯食べながらのアニメ鑑賞にすごい重宝する(笑)

自室で食べるときはパソコンのモニターでもいいんだけどね。

そうすると食器などを全部上に持ってかなきゃいけない。

それはそれで面倒だから、食事は下の階で。

この時のお供として、スタンドで角度を付けたiPadがかなり便利。

ずれにくいし倒れにくいし見やすいし、大助かりですわ。

ダッフィー
アニメライフがはかどるとかほざくオタクである。

 

ピクリとも動かないタブレットスタンドをお探しなら

アルミ製でシンプルな見た目。

思ったより高級感のある質感。

それでいてちょっとやそっとではほとんど動かない。

がっちりしたタブレット用スタンドなら、これが使い勝手〇。

 

スタンドにしては若干高めの製品だけど…。

いろんな大きさや重量のタブレット・ノートPCなどに使える。

仕事でもお絵描きでもヒマつぶしでも、手広く快適さを保証してくれるな。

いやあ、これは当面お世話になりそうだわ~。

 

 

今回はここまで。

今はiPad用だけど、液晶タブレット用としてもアリらしい。

お絵描きの練習、本格的にやりだしたらそっち用でもいいかも。

iPadよりもっと重い液タブでも、使っている人はいるらしいし。

ますます今後の活用に期待ができそうでございますな!

 

画面の角度って、地味だけどかなり大事だよ~。