サイト内検索はTOP左上 お問い合わせは右上のメニューからどうぞ 8月以降は過去記事修正メインのため投稿頻度が少なくなります

X55は体幹も鍛えられる筋トレレッスン 自重がこれほど重いとは驚き!

「体のバランス力と筋力を同時に鍛えられるレッスン…。」

ある日、いつも通うジムに見慣れないレッスンの名前を見つけた。

その名も“X55”という、名前だけだと内容が全く想像できないもの。

 

数か月参加してみて、大体どんな感じのレッスンかわかってきたよ。

今回はこれから参加を検討してる人向けに、このレッスンの概要を紹介しよう。

一言で言えば、ブレない体幹づくりと腕・脚の筋肉をみっちり鍛える内容だ。

自分の体を支えるのって、想像以上に力を使うことを身をもって知ります。

 

X55は特に脚への負荷が高い筋トレ

ラディカルフィットネスジャパンが手掛けるプログラムの一つ。

X55は正式名称「エクストリーム55」なのだ。

そう、究極を求める猛者のために用意されたもの。

正直どの辺が究極なのかは、いまだに我輩よくわかっておりません。

同じ運営元が展開するプログラムの中に、以前紹介したFIGHT DOがあるよ。

それと別の内容だけど筋トレである、パワーカーディオもございます。

ぜひぜひ興味を持たれた方は、そちらも参加してみてほしい!

 

名前を見ただけでは、全く内容が想像つかないX55。

ざっくり言うと、ステップ台とダンベル(適当なおもり)を用いるレッスン。

これらを使って、じっくりしゃがんだり片足立ちをしたりするよ。

動きが派手目な筋トレをイメージしてくれればおk。

 

筋トレのレッスンと言うと、バーベルを使ったものを一番想像しやすい。

そうではなく、比較的軽めのダンベルを要所で使う腕周りの強化。

それとステップ台や、何も使わない床でスクワット等を行う足の強化。

体全体の筋肉を使っていくが、全体的に脚への負荷が高めになってるよ。

 

このX55はここを鍛えたい方にお勧めしたい。

・上腕の二頭筋と三頭筋(二の腕)をカッチリさせたい。
・脚のふくらはぎにガチガチの筋肉を付けたい。
・体のバランス(体幹)を強化したい。

めちゃめちゃ重いものを持たずとも、しっかり動けば結構筋肉が鍛えられる。

意外と体力も使うので、どれもこれもいっぺんに少しずつ強くしてくれ!

 

自重でゆっくりしゃがむだけで想像以上にキツイ

腕もそうだが、足に負荷をかけるパートが全編通して多い。

後で細かいことは説明するが、ここを鍛えている最中はおもりを特に使わない。

なのに初見通しでやってみると、確実に激しい筋肉痛に苛まれるほどキツイ。

なぜかというと、2本の足で自分の全体重を低い位置で支え続けるから。

そして低姿勢の時間・回数が結構長めなのでめちゃくちゃ効くのだ。

 

筋トレって、急いで動こうとするとあんまり意味がないのよ。

回数をさっさと稼ぐ場合、知らず知らずのうちに体の反動を使いがち。

それだとジワリと筋肉に効かせることが一切できない。

 

X55の場合も、ごく一部だけ筋トレパートで速く動くところはある。

しかし多くのところは比較的ゆっくり動くので、ほとんど反動に頼れない。

つまり長時間自分の体重を支えるのは、己の筋肉のみしか使えないのだ。

これが筋トレの最適解であり、最も良い意味で筋肉を傷めつけられる。

そして耐えてる間はプルプルするので、バランスも崩しやすいがひたすら耐える。

同時に体の体感も鍛えやすく、ブレにくい体づくりができるよ。

 

初回終了後は全身筋肉痛を覚悟せよ

ざっとX55のパート解説をしておこう。

①ウォームアップ(意外と振付がハマって間違えやすい)
②パワー1(ステップ台を使い、足の筋肉を鍛えるところ一か所目)
③スピード1(スピードの名の通り、素早い動きを要求される)
④アッパーボディ1(肩を鍛えるために、軽めの重りを使うところ)
⑤パワー2(何も使わず、ひたすら足を鍛えるところ二か所目)
⑥スピード2(スピード1と似ているが、足へのダメージが既に大きい)
⑦アッパーボディ2(上腕二頭筋を鍛えるため、重いほうの重りを使う)
⑧スピード3(スピード1・2と似ているが、体力的にも最もキツイ)
⑨クールダウン(多分筋肉が悲鳴を上げている)

このうち、②④⑤⑦が筋トレエリア。

③⑥⑧が思い切り動くエリアになっております。

とはいえ、後者もなんだかんだ足への負荷が高めなんだよね。

ほぼ全体を通して、足を苛め抜く内容になっております。

 

まぁウォームアップとクールダウンはいいでしょう。

本番は②から。

もうすでにここに入ると、足へ一気にダメージを蓄積させてくるよ。

同じ部位の筋トレパートが連続こそしないものの、じっとり汗を掻く内容だ。

パワーとアッパーボディは、ググっとゆっくり動いて重さに耐える。

これやってるときは、地球に存在する重力の存在を如実に感じるよ(笑)

たとえダンベルを持とうが、自分の体重だけだろうが…。

 

体力を使う有酸素運動に属する、スピード123あたり。

ここはステップ台を使いつつ、X55の中では大振りで速い動きを要求される。

筋力よりスタミナを消費するが、油断してはならないところ。

足の動かし方が慣れないと複雑に見え、なかなかわかりづらいんだよね。

上半身はただ揺らしてるだけなので大丈夫だが、足をどの方向・順番に動かすのか?

割と曲のスピードも速いので、初見だとついていくのはちょっと難しいかも。

ラガン
左右の足を瞬時に入れ替えるとことか、なかなか初見殺し。

 

更に一曲5パターンずつの動き×左右合わせて2回を繰り返すのだが…。

この各1パターンが、同じ動きを少し長めに繰り返すので負荷が高め。

動き自体は一見複雑だが、わかってしまえばシンプルに見える。

なので却ってごまかしが効かなく、どんどん疲労がたまりやすい仕様になっております。

 

ダメ押しに、地味に片足立ちでいることも多い。

一本の足+ステップ台の上となると、尋常じゃなく体がふらつきやすいんだよね。

ここを頑張って耐えるからこそ、体幹と脚の筋力がさらに増強されるよ。

 

全てを乗り越えた先には、相当な足の疲れがたまっているはず。

多分階段を上るのが、普段の数十倍しんどいと思うので無理しないでね。

初回レッスン後の翌日は、ほとんどの場合よれよれの歩き方しかできなくなるという。

ただ毎週頑張って鍛えて入れば、体全体の筋肉(特に脚)は少しずつカチカチになるよ。

己の体を支えるための筋力が手に入るので、美しいボディラインを生み出せるかも?

 

X55は想像以上に効く筋トレ!

とにかく足の筋力に重点を置いてあるレッスン。

それがX55というものだ。

単なる筋トレよりは動きがあるので、ちょっぴり派手な筋トレしたい人におすすめ。

特に脚をバチバチに強化したいなら、やってみれば絶対に損しません。

 

不安定な体勢でしゃがんでぴたっと止まれば、頑強な身体つきに一歩ずつ近づける。

運動において体力と並んで欠かせないのは、しっかりした筋力と体幹だ。

両方同時に鍛えられるレッスンなので、粘り強くついていくべし。

コール
僕もぐにゃぐにゃの体だから、参加すればたくましくなるかな~?
ジェラトーニ
駄目だよ~、ぼくがぐりぐりできなくなるでしょ(ニヤニヤ)

 

今回はここまで。

これに参加した後は、「我輩ってこんなに重かったんだ…。」としみじみ思ったよ。

X55を知ったころはすでに、ダイエットにも成功して体が軽くなってたはずなのに。

想像以上に自分の体って重いんだね!

びっくり!

 

うわ、重…というかああああああ足があああああ!