管理人へのお問い合わせ・サイト内検索はTOP右上のメニューからどうぞ 現在3日に1記事のペースで更新中です

スターホースポケットの秘書5人の抱き枕カバーが出たぞ! かわいい!

 

SEGAより運営されしスマホゲーアプリ。

“スターホースポケット(Star Horse Poket)”

ゲーセンで置いてある競馬のゲームをアプリ化した作品だ。

メダルゲームなので、よくおじさんたちがやっている印象がある。

 

今回そのアプリ版のゲームに出てくる馬…ではなく。

操作主の秘書を務める5人のヒロインの抱き枕カバーを買ってきた。

せっかくなので紹介します(笑)

※スターホースポケットの攻略とは一切関係がありません。

 

 

 

コミティア後の後半戦としてアキバへ

 

先日俺は大学時代の友達に誘われて、「コミティア」というイベントに参加してきたよ。

この前別の記事としてすでに投稿してあるから、興味がある方はそちらへどーぞ。

簡単に説明すると、日本最大の同人誌展示即売イベントの「コミックマーケット」の縮小版。

コミティアのほうは、二次創作ではなく全てオリジナルの刊行物のみ販売が認められたもの。

友達に聞いたら、概ねコミケの1/10の規模と聞いたがそれでも結構混み合ってたな…。

日ごろの満員電車で人ごみは大嫌いだから、中々しんどかったけど面白いものも発見できた。

 

勝手が分からなかったから、色々戸惑うこともあったけどね(笑)

とりあえず何時間かかけて回り終わった後、会場の端っこで友達と相談したのよ。

友「この後みなとそふとの展示即売があるから、お前もアキバについてこい。」

O「ああそうなの。でも俺みなと信者じゃないから言ってもしょうがない気が…。」

友「うるせえついてこねえとお前の恥ずかしい写真ばらまくぞ」

O「( ゚Д゚)」

 

半ば脅迫じみていたのだが、アキバで俺もなんかやってないかと探った結果..。

良いものを見つけたんだ!

ご存じベテラン不遇絵師の“Tonyせんせー”がらみの展示即売があるそうな。

見つけたからには行く理由が出来たので、疲れた体を引きずってビッグサイトからアキバまでひとっとび。

 

せんせーのグッズイベントは大体「T2 ArtWorks」という名前になっている。

とらのあな秋葉原店C館4Fでやっていたので、友達の用を済ませた後に俺も行ってきたよ。

美しい美少女グッズがいっぱいあったが、やはり見逃せないのが抱き枕カバー。

丁度今回売りに出されてたのが、タイトルにもある通りスターホースポケットの秘書5人。

そもそもこのシリーズを全くプレイしたことが無いが、Tonyせんせー書下ろしだとね…。

やっぱり欲しくなるので、5枚いっぺんに買ってきてしまった。

なのでざ~っと紹介していくよ。

安定のクオリティが生み出すかわいいヒロインはいつも通りでした(笑)

 

 

 

5人の秘書があなたをサポート!

 

正統派の美少女から大人のお姉さん、可愛い妹系まで計5人。

どの娘もめっちゃくちゃかわいいし、やっぱり発売元がSEGAだけあるな。

因みに知らない人にお伝えすると、SEGAのRPGで「シャイニングシリーズ」があるのだ。

途中からキャラデザインが全部Tonyせんせーに変わっており、両者とも長い付き合いなのよ。

 

今回購入したのは色紙3枚と抱き枕カバー5枚。

さすがにいいお値段がしました…。

ヴィーゼ
いっぺんに買いすぎじゃないの? また月末の支払いが楽しみになるな~…。

 

 

正統派の王道を行く万能タイプ “日吉 遥”

 

それじゃあさっそく一人目。

表面から。

5人の中で最も癖がなく、一番王道のど真ん中をいく秘書さん。

名前は“日吉 遥”ちゃん。

中の人は今村 彩夏女史でございます。

見た目通り、非常にかわいらしい女子高生像を描く感じだな。

容姿はもちろん成績も良いようで、知性的な雰囲気を醸し出す子。

笑顔も素晴らしく、活発でどんな人でも一発で元気にできそうな明るさを持っているね。

5人の中で一番最初にくるキャラだからか、一番万人受けしそうな気がするな。

かわいい。

 

裏面がコチラ。

御覧の通り、赤と白のボーダー柄のビキニ。

凄くシンプルな紐と、特に柄以外の装飾が施されていないシンプルなもの。

彼女の紅い髪に合わせたカラーリングのビキニは、情熱的でもあり活発さも兼ね備える。

まさしくそこに舞い降りた肌色の女神とでもいうべきだろうか。

 

程よくも中々ボリュームのあるおっぱいを包み込む水着のブラが、これまたそそる…。

シンプルなデザインだからこそ、着た娘のボディラインを一切邪魔することが無い。

それゆえ騙しが効かない分、魅惑のボディを持った娘ならば最も美しさを引き出すことが出来る。

ぱんつもタイサイドのアンダーということで、これまた非常に単純なつくり。

現実では単なる飾りであることが多いが。ぜひともこっちでは本当に結んでいるだけという仕様であってほしい。

よく考えたら結んでるだけって、かなり危険な気がするね(笑)

 

ごくごく普通のビキニでありながら、究極的に女性という魅力を引き出すとんでもないものなのが分かるだろうか?

健康的でありながらも、そこはかとない色気が前面に押し出ておりやっぱり正統派はいつ見ても安心でいやらしい…。

ラガン
この語り方、まさに本音がダダ漏れすぎじゃないか?

 

 

 

綺麗で優しそうなお姉さんは怒らすと怖いぞ☆ “駒場 葵”

 

お次は2人目。

表面から。

大人の余裕を見せる慈悲深い笑顔を浮かべる“駒場 葵”さん。

中の人は洲崎 綺女史でございます。

間違いなく5人の中では、最も秘書らしいいで立ちをした彼女だな。

その笑顔から感じられる深き優しさは、選んだプレイヤーをほほえましくサポートしてくれるだろう。

更にこういう人はものすごく頼りになることが多い気がするので、頼りたい派には効果抜群。

まさしく女神という存在に最も近き秘書さんではなかろうか?

 

ただ公式サイトにも書いてあったが、怒らせるとめちゃくちゃ怖いらしい。

うんうんわかるかもしれない。

常に笑顔で優しそうな人って、豹変するととんでもないことになるからね。

笑ったまま怒り口調で詰め寄られると、得体のしれない恐怖が襲ってくる感じかな…。

おー想像するだけでこええ…。

 

 

楽しみな裏面。

パレオを追加した青いビキニを装備。

ジャケットの色と似たように、彼女のイメージカラーは青のようだ。

紙はメッチャクチャ銀髪なんだけどね。

 

やはりこちらでも余裕で慈悲深い笑顔は変わらず。

水着姿を見せたとしても、全く動じていない強さを持った女神である。

落ち着いた雰囲気の彼女には、長いパレオを纏ったちょっとしたゴージャス感が似合う似合う!

鮮やかな青みを帯びたパレオとビキニは、滑らかな肌のコントラストをしっかり演出。

う~ん、リゾートホテルのプールで優雅に過ごしていそうな感じだな…。

 

もちろんおっぱいもボディと均整をとりつつ、ボリュームはしっかり。

こちらも布には柄が無く、布の端っこに軽いレースの装飾がついているのが分かるね。

とにかく“優雅”の一言に尽きる彼女のたたずまいであった…。

 

 

きりっとした見た目と裏腹に適当らしい “松波 結衣”

 

さてさて3人目。

まずは表面。

こちらは若干ツっている目が特徴的な“松波 結衣”さん。

中の人はまつだ 志緒理女史でございます。

 

この子は秘書…というより、バリバリのキャリアウーマンといった雰囲気かな。

それも上に立って、指示を与えつつも自分も忙しく動き回っている感じの。

しかし公式サイトには大雑把でダメ人間感漂うと書いてある。

キャラも現実世界と同じで、全てが見た目だけで判断できない典型例だろ。

因みに身長が170cmと5人の中では最も高い。

つか、その身長ってほぼOmochiと同じくらいなんだけど…。

 

黒いジャケットと、縦ストライプの入ったワイシャツはこれまた大人っぽい。

しかし金髪なので、地味には全くなっておらず派手さと混在しているスタイルだな。

存在感を放ちながらも派手さは服で抑えている辺り、バランスのとり方がかなりうまいと思う。

 

それにしても何より気になるのが、タイトミニスカート部分だな。

丈が短いのはもちろんだが、正面から見て右側に入ったスリットの深さが半端じゃない。

多分スカートの縦幅8割くらいの切れ込みが入っているため、かなり動きやすそうではあるが…。

かんたんにぱんつも見えてしまいそうで、物凄く危ない気がする(棒)

ここまで深い切れ込みが入ったスカートって、さすがに選ぶ人は少ないと思うなぁ~。

もちろん見る側としては、目の保養になるのでバッチコイなのだが着る側からすればどうなんだろうか?

 

 

とってもHOTな裏面。

御覧の通り、急にギャル&パリピ化した御姉さんの爆誕である。

夏場の湘南の海か、渋谷のナイトプールあたりに出没してそうな感じに早変わり。

グラサン書けただけですごい変わりようだな(笑)

 

しかし美しいという事象は全く持って不変である。

キレッキレな女の子がよくやりそうな、白いワイシャツの裾をヘソあたりで結んでいるね。

そして黒のハイレグアンダーパンツに、物凄いローライズなホットパンツも装備。

このホットパンツって、見た目以外に機能は一切なさそうな面積の少なさがポイント。

ぜひともぱんつのお尻側の形状はTバックでお願いしたいところかな(笑)

水着のぱんつとホットパンツの相性って、なんともいえないいやらしさで相性いいよな…。

 

肝心のおっぱいは、やっぱりボディとのバランスが取れた美しき乳。

若干さっきの2人よりも小さめに見えなくもないが、別に貧しいわけじゃないので誤差だな。

しかし個人的に言わせてもらえば、ブラの形状があまり好みではないのが玉にキズ。

なんというか、下着のブラジャーみたいにおっぱいを下から支える形になってるんだよね。

水着ならば下乳もばっちり見せてくれたほうが、個人的には好みなのでそこだけがちょびっと残念かも。

あ、でも好きな人にはたまらないだろうな~。

ダッフィー
珍しくおっぱいから離れたと思ったら、やっぱりおっぱいじゃねえか…。

 

 

静かな事務員はいったい何を思う? “笹山 美咲”

 

お次は4人目。

表面。

内向的な性格を持った事務員の“笹山 美咲”さん。

中の人は大久保 留美女史でございます。

 

ちょっと儚げな雰囲気を全身にまとわせる、そんな雰囲気の事務員さん。

落ち着いたというより静かな印象で、控えめな存在感のお姉さんだな。

その見た目通り、内向的なので積極的にしゃべるわけでは無いもののやっぱりかわいい。

大きなライムグリーンのワンピースは、パッションカラーながら清楚感が凄い強い。

これは女性慣れしてないOmochiみたいなやつは、簡単にコロッと落ちそうな…。

うぐぐ、やはり清楚系は非常に好みにドツボですわ。

 

ただ中々に毒舌派らしく、ちょこちょこぐさりと来る発言をしてくる模様。

それでもこの子だったら、もはやご褒美にしか聞こえないという変態紳士が多そうな気がする。

因みにこの子だけ、唯一のショートカットヘアの持ち主だぞ。

 

 

やって参りました裏面。

一人目の水着姿もシンプルだったが、最も単純かつ美しき白ビキニを纏った彼女。

柄はブラに全く無く、パンツ部分にもちょこんとワンポイントあるくらい。

それ以外には紐の結び目すら存在せず、一本の細い紐で彼女のボディにまとわりつく。

 

まずブラのほうから言及しようか。

上に書いた通り全く柄も無く、色はホワイト一色のみ。

形状もものすごく普通のひもを通した、三角タイプのビキニである。

装飾が全く無く、純白な色味だけで勝負をかけるある意味最も漢らしい?水着だね。

そして肝心のおっぱいは5人の中でも最も大きく、谷間はもちろん下乳もばっちり完備。

清楚な雰囲気と合わせて、一番最強に見えるスタイルの持ち主だ…。

可愛いしめっちゃエロイ!

 

そしてパンツ部分だが、これまた普通に普通を重ねたシンプルなアンダー。

もちろん色はブラと同じく真っ白で、ワンポイントの金色の蝶?があるくらい。

女の子の腰回りを邪魔することなく最も魅力を引き出すタイプの形状であるな。

 

単純なデザインなので、一番誤魔化しがきかなく美しく着こなすのは最も難しい。

しかし着こなせれば周りのどの女の子よりも目立つ上に、美しさはトップクラス。

当然俺は5人の水着姿の中では、この子が一番お気に入りでございます。

ジェラトーニ
ここまであーだこーだいうとか、気持ち悪い変態だね(ニヤニヤ)

 

 

 

ロリお嬢様に癒されたい人必見 “北方 くるみ”

 

最後の5人目。

表面だ。

ツンデレ系妹タイプの“北方 くるみ”ちゃん。

中の人は東山 奈央女史でございます。

 

服装から見て、俺はもう完全にいいとこ育ちのお嬢様にしか見えなかった。

黒のワンピースと、ワイシャツとはちょっと違うタイプのシャツはいかにも貴族令嬢っぽい。

でっかい首元の黒いリボンがひと際目を引くね。

また更に大きな特徴としては、非常に長い茶髪のツインテール。

色んな所で見るツインテは、結んだ後にストレートになることが多い。

しかし彼女の場合、巻き髪状にしてアクセントを入れることによりさらにお嬢様感が強い!

 

秘書の一人としてもちろんサポートしてもらうのだが、逆に彼女の場合はこっちがナデナデしたくなるなぁ…。

妹キャラでもあるし、こっちが彼女を支えてあげたくなる魅力を持っているね。

 

 

最後の裏面がやってきた!

白と黒の合わせ色を持ったスカートタイプのビキニを装備。

彼女のみ唯一背中越しのイラストになっているよ。

多分だけど、これはきっと正面から見ると薄い胸部装甲が(ry

 

といってもおっぱいも彼女の顔つきから見れば、決して小さすぎるわけではないと思うけどね。

ちゃんと横乳もわかるし、ボリュームは最低限備えていると思うよ。

それでも他の4人に比べればさすがに小さいとは感じるけど。

 

彼女の場合、注目すべきはやっぱりかわいいお尻だろう。

唯一お尻をしっかり見せているキャラであり、これまた小ぶりながらプリッとした弾力がありそう!

お尻の形状に沿ってぱんつの布が密着しており、健全にいやらしく安心に魅せてくれるのは貴重。

女の子特有の柔らかそうな丸みを帯びたお尻は、見ていてなんだかニンマリしてしまうね(笑)

短いスカートも上部にあるので、めくってはならない禁断の扉を開けているような背徳感も味わえる…。

加えてぱんつに指を突っ込んで、ポジションを戻す手の動きもすっごくかわいい!

そう、同じ土俵が駄目なら違うところから攻めて相手を虜にする。

そんな彼女の策士な部分が垣間見れた。

クロミちゃん
真面目な顔して、このバカは何を言っているのかしらね…。

 

 

今回はここまで。

うん、見た瞬間めっちゃ買おうかどうか悩みまくったよ。

でも結局抱き枕カバーの魅力には抗えなかったのである…。

ああ、哀しき男の性かな。

 

 

あれ?

このGW中おいくら使ったっけな?