管理人へのお問い合わせ・サイト内検索はTOP右上のメニューからどうぞ 現在3日に1記事のペースで更新中です

警官がとにかく嫌い! あの横柄な態度が酷すぎるから悔い改めろ

  • 2018年8月14日
  • 2019年9月21日
  • 体験談

 

市民の安全を守り、犯罪を未然に防ぐ人たちと言えば警官だ。

町の治安を維持するために今日も彼らはパトロールをする。

 

しかし、頼る先とする一方こんな思いもよく耳にする。

「警官がとにかく嫌いなんだけど、なんなのあの人たち?」

決して全て良いイメージだらけとは限らないのが警官だ。

こんなこと言ってるけど、俺も正直警官は嫌いです。

今回は警官が嫌いになって行く理由や、最近あった腹立つエピソードを紹介するよ。

うん、悪いけど視界に入るとものすごいイライラするな…。

 

 

 

大人はうっとうしいと思う割合が多い警察官

 

街中で見かけることが多い公務員の代表と言えば警察官。

交番にいるおまわりさんは、日々街中が安全に保たれているか警護に当たっている。

道を聞かれれば丁寧に教え、交通指導で自動車・歩行者が使う道のルールを監視したり。

今の日本ではこれらがある程度機能しているから、世界中で見ても安全な国だと言われるよね。

やっぱり危険なところより、住む側としては少しでも安心できる場所のほうが嬉しいし。

 

しかし場合によってはこの警官の存在がうっとうしいと思う。

いや、別にやましいことがあるわけでもないのだが単純に気に食わない。

なんていう人もちらほらいるよね。

 

もちろん俺も正直警察官は好きじゃない。

今まで接してきて、いい思い出が殆どないし特に尊敬もしていない。

どころかぶっちゃけ邪魔だと思うことのほうが圧倒的に多い。

先日会った出来事も含めて、市民が警察官を嫌いになる理由を深堀してみたよ。

なんかもうね、見たくない…。

 

 

 

とにかくあの横柄な態度が最もいらだつ

 

全ての警官が別にそういうわけではない。

中には丁寧に接してくれる人もいるだろうけど、Omochiの記憶にはそんな警官ほとんどいなかった。

たまたまか知らんけど、とにかくあの横柄な態度前提で接してくるのが一番うっとうしいのよ。

犯罪者でもないのに、見ず知らずの人間にぶしつけな態度を取る警官がとにかく多い。

そこが最も嫌いだと思わせる最も大きい原因だな。

 

これがさ、明らかに犯罪を犯した相手とかならまぁしょうがないかなとは思うよ?

でも大半の人は普通に過ごしてるわけじゃん?

それでも一度警察官が怪しいと思ったら、容疑者前提で話を勧めようとするんだよね。

こういうときって、大体タメ口・威圧的な口調・見下すような目・複数人で取り囲む…。

といった見た目の雰囲気はありありと出ている。

そして急いでいるときに限って、こっちを引き留めて来たりね。

ちょっと今それどころじゃないと言っても、あっちは聞く耳を持たずに必ず止めてくる。

いや、仕事なのは分かるんだけど警官だからと言って人の邪魔を公然としてもいいのだろうか?

 

ネット上でこの手の話を聞くと、大体市民側が不快な思いをするわけだよね。

何かしたわけでもないのに、警官側は大義名分を持って?話を強引に進めようとする。

結局疑いが何もなかったにもかかわらず、警官は謝罪すらせずにその場を立ち去ることもあるし。

職業以前に、人としてその行いはどうなんだろう?と思う。

特に子供たちの目に触れることも多いし、最も模範的な大人であるべき人間がそういう行動をとる。

おかしくねえか?

 

これだったら警官より、一般人のほうがよっぽど大人だと思うよ。

少なくとも勝手に人の邪魔をしたり、犯罪者扱いしないでほしいところ。

そして間違っていたら、せめてちゃんと謝れよ…。

アナゴン
これは中々嫌っているな…。ぬいぐるみには関係ないけど。

 

 

 

 

特に40代くらいのそこそこキャリアのある警官は酷い

 

個人的に思うところだけど、見出しくらいの年代の警官は特にひどいと思う。

署内で市民に舐められないように、高圧的に接しろと教育を受けたのか知らないけどかなり横柄だ。

市民相手なら、どんな失礼な態度を取っても構わないというスタンスというべきか。

さっきも言ったようにタメ口・高圧的・最初から犯罪者扱いで接するはもはやデフォルト。

ここからさらにキレてくるなんてこともしばしばある。

 

こういう警官ばかり見てきたからか、Omochiは若い警官ですらこうなのかと錯覚してしまうくらい。

本当に相手にしたくないし、街中で見たくもない。

 

 

ジムに向かう最中に引き留めてくるパターン

 

俺は数年前からスポーツジムにずっと通っているのよ。

最初はダイエット目的だったが、段々運動すること自体に楽しさを見出したから今でも続いている。

平日・休日問わず行きたい時間とレッスンが合えば、大体顔を出している。

特に平日は仕事が終わった後に向かうということもあり、夜の街中をチャリで疾走するのね。

 

向かっている最中は大体20時前後。

道も車通りが多めの幹線道路だし、歩行路もちょいちょい人が歩いている。

あんまり人気が無い場所でもないのだが、ジムのちょっと近くに警察署があるのね。

その関係からか、ちょこちょこ周辺道路をパトロールしている警官がいる。

それ自体はいいんだけど、ここで厄介なのが自転車の防犯登録だ。

チャリの盗難が無いか、持ち主の名前と本体に貼られたシールを照合するあの作業。

 

これ急いでいるときに限って、警官から引き留められるんだよね。

脇をパトカーが通り過ぎて自分の前方で止まったら完全にやられる。

警官二人が出てきて強制停止ですよ…。

タート
同じ方向に真横を通り過ぎるパトカー、これは死亡フラグ。

 

んでまぁ、確認を取られるわけだけど大体ここでまずタメ口なんだよね。

そりゃあ確かにあなた達から見れば、俺はまだ年下だろうよ。

おまけに見た目が幼いので、社会人だとは思わないかもしれないけどさ…。

一応赤の他人なんだから、せめて丁寧語で会話をするくらいはしてほしいな。

語尾にですくらいは付けてくれ。

質問に返答していて、明らかにこっちが格下みたいに扱われるとやっぱモヤモヤするよ。

それで警官の顔を見ると、概ねそこそこ年とっている男ばっかなんだよね…。

 

さらに厄介なことに、急いでいてもこれは振り切れないんだよ。

ていうか振り切ろうとすると、逃げたと思われてすげえ追ってくるの。

却って面倒な事態になるから、結局立ち止まって応対するしかなくなるという…。

最も忙しいであろう朝じゃないから、死ぬほど余裕がないわけでもないけど。

それでもそれなりに急いでいるときは、話くらい聞いてそのまま放っておいてほしい。

頼むから邪魔をするな。

 

 

意味不明な注意をされた上にものすごいにらまれた

 

ある日の平日の朝。

俺は自宅から最寄り駅近辺の駐輪場まで、いつも自転車をこいでいるのね。

その日は天気が悪く、少々雨が降っていた。

しかし傘をさす人とささない人が混在するレベルの微妙な強さだったのよ。

俺はチャリに乗っているし、まぁ傘さし運転はやるべきではないのでさしていなかった。

(もっと雨が強ければ普通に傘さし運転しちゃうけど)

 

周りには傘をさしながら運転する人もいたが、踏切前の交差点でそれは起きた。

その日はたまたま警官がいたのか、車と自転車と歩行者に目を光らせていた。

当然傘さし運転をする自転車乗りは注意されていたが、その流れで何故か俺も巻き添えを喰らったという。

別に普通に自転車をこいでいたし、左側の路側帯を走っていたため何も悪いことはしていない。

見間違えたのかどうか知らないけど、若干離れた警察官に怒号を飛ばされたのね。

「あぶねえからやめろ!」

 

あぶねえのはお前の頭だと思って、凄い腹立ったよ。

ちらっと警官の顔を見たら、親を俺に殺されたような憎悪の目を向けてきた。

そしてやっぱり割とオッサンな感じの警官だったね。

結局急いでいたため、もう完全に無視したけどめちゃくちゃ不愉快だったのを覚えている。

見間違えたなら、せめて聞こえる声で謝ってくれよ。

悪いこと何もしてないのに、そんな奴に憎い顔を向けられる筋合いはない。

 

 

最近記憶に残っているのはこの二つだが、これ以外にも細かいところでうっとうしいことが起きている。

何様なんだろう、この人たち。

 

 

日ごろの行動を悔い改めてほしい

 

そういうわけで、警官が嫌いになる理由をちょっと考えてきたよ。

取られる行動はもちろんだが、何よりも本当にあの腹が立つ態度を自然と取ってくるのがね…。

もし警官側がやられたら、公務執行妨害とかなんとか難癖付けてくるくせに。

自分たちがやる側になったらお構いなしだというところが、もう尊敬に値しないな。

 

だから警官とは何もなくても関わり合いになりたくない。

密着警察24時みたいな、ドキュメンタリー番組の中だけで結構だ!

もう俺の視界に映らないで!

 

 

今回はここまで。

子供の頃は少しでも警官にあこがれていたのだが、こうまでウザい存在だとは思わなかった。

マジで何なの子の人達…。

 

うわあ、またポリスがいるよ…。

面倒なことになりそうだな…。