管理人へのお問い合わせ・サイト内検索はTOP右上のメニューからどうぞ 現在3日に1記事のペースで更新中です

ブログのアクセス数がとうとう月間1,000PVに! 運営9ヶ月目の報告!

  • 2018年11月1日
  • 2019年12月15日
  • 報告

 

ブログを始めて、まずまずの時間が経ってきたね。

初心者ブロガーさんの中でも、ここまで続けられる人は少ないとか。

まぁ自分の中でやめない宣言をすれば、ブログは終わってません!

 

「君のブログは8ヶ月やっても伸びなかったけど、いい加減そろそろどうなの?」

と思われているかもしれない。

今回はブログ運営開始から9ヶ月目の報告になります。

ちょっと改善の兆しが見えてきたかも?

 

 

今回の結果はこれだ!

 

始めに今回の運営結果から。

・ユーザー数 900
・セッション 1,000弱
・PV数  1,300ほど
・Adsense収益 ¥250

・Twitterフォロワー数  139⇒235

 

今までよりも、最も良い結果になってくれたことにとにかく感謝!

当面の目標にしていた“月間1,000PV”にようやく届いてくれたことが何よりうれしい。

見てくださった方々、ありがとうございます!

 

もちろん9ヶ月も運営している結果にしては、しょぼいものにしか映らないかもしれない。

それでもまず超えようと思っていたラインを突破できたことは、素直に最も嬉しいんだ!

ちょびっとだけだけど、今までいろいろ手を尽くした努力が実を結んだのだろうか?

 

 

 

 

 

今回行った改善策は?

 

まだまだブログ記事を見やすく楽しく読んでもらうために、あれこれ実践中。

なんとなくでも文章その他のスタイルが、自分なりのモノを確立してきたかな?

 

画像を文中に入れるようにした

 

先月の運営報告でもちょろっと触れた。

この文中に画像を入れるべきかどうかというところ。

 

今まで写真を撮っていたものについては、文中に挿入してはいたんだが…。

大半の記事については、全く画像を入れておらず文章のみ。

ブログの読者っていうのは、硬い文章を読みに来ているのではない。

ましてや自分は雑記ブログを作っているので、気軽に読んでほしい側面が非常に強い。

なのに目休めになる画像を今まで一回も使ってこなかった。

ジェラトーニ
これあれ?、敢えて入れないことによって苦しめる目的があるの?(ニヤニヤ)
クタちゃん
そんなひねくれているのは、多分君だけクテャ…。

 

とまぁ別にユーザーを苦しめたいわけでもなんでもない。

単純に用意するのが面倒だったから、今まで写真しか使ってこなかっただけなのよ。

しかしそれでは読む側は気が滅入るよね。

というわけで、文中に画像を挿入するように記事を作るようになりました。

入れすぎず、少なすぎずを意識しながら文章に合ったような画像を入れる…。

これをすることにより、目休めはもちろん自分の伝えたい感情やイメージが伝わりやすくなる。

 

 

もちろん自分で画像を生み出す方法は、基本的に写真を撮るしかない。

残念ながら絵を描くのは死ぬほど苦手だし、尋常じゃない手間がかかる。

そこでみんな大好き、“いらすとや”の画像を多用することにした。

作者さんが非常に太っ腹で、個人・商業利用関わらずガンガン使えるイラストだね。

絵の柔らかさはもちろん、かなり種類が多くニッチすぎるものも作ってくれる。

もはや何でもありで汎用性が非常に高く、かなり重宝しているよ!

本当に使いやすくて、大変感謝いたします!

ダッフィー
これ使った後に、いらすとやのイラストが街中であふれている理由がよく分かるとかぼやいてたな。

 

 

Twitter経由でブロガーさんからアドバイスをもらった

 

唯一始めたSNSのツイッター。

あれやこれや四苦八苦しながら、こちらも頑張って運用しております。

 

先日とあるブロガーさんからDMが来たんだ。

「中々アクセスが増えなくて苦労されているようなので、相談に乗りましょうか?」

今まで切望していた先輩ブロガーから、直々のアドバイスを頂ける機会に巡り合えた!

 

 

中々耳に痛いこともあったけど、率直な感想を言って頂けるのは非常に有り難い。

その方によると、当ブログは現状だとこんな点が目立つそうだ。

 

 

記事の内容がネガティブすぎやしないか?

 

たまたま見てもらった記事についてだ。

どうもこういう点が目についた模様。

・結論が何を言いたいのかよくわからない
・ネガティブワードが多すぎて、これじゃ見る気が起きなくなる

 

特に後者については結構まずいみたいで、明らかに相手の読む気をそいでいる原因になっている。

たまたま選んだネタがネガティブ系でも、言葉の使い回しによって軽減は出来る。

しかし自分の感情をストレートに出しすぎて、あまりにもよろしくないみたいだ…。

 

言葉は使いようによって、七色に変化するもの。

特に人間は書かれた文字や話す言葉で判断することが多いから、その辺はもっと気を付けないといけないね。

確かに言われてみれば、罵詈雑言が飛び交う記事なんて見たくないよなぁ~。

そこは素直に反省し、今後はなるべく明るい言葉遣いをするように気を付けます!

 

 

 

見出しタグの盛大な勘違いを起こしていた件

 

ブログについては、見やすさのためやSEO対策のために見出しを使うことが推奨されている。

<h1>や<h2>で表記されるタグのことだ。

普通に見出しは小さい数字から大きい数字を使って作ればいいのだ。

しかしここで自分は盛大な勘違いを起こしていたみたい。

 

いままで一番大きい見出しに<h1>タグを使っていた。

いろいろ調べてみると、このタグは主に記事タイトルに使われる用のタグみたい。

実際に文中で推奨されるべきタグは、<h2>タグ(見出し2)以降のモノのようだ。

それを知らずに記事中の大きい節目は見出し1を、細かくなりそうなら2以降という具合で使っていた。

かなり大きな間違いのようで、全然気づかなかったんだよね。

使っているブログのテーマがSimplicity2で、普通に文中でも見出し1が使えるのよ。

だから普通に今まで使っていたのだが、これはやっちゃいけないことのようだ。

なのでこれからは見出し2タグから使うことにするよ。

 

(追記)

後日Simplicity2から、THE THORにブログのテーマを変更しました。

後者には文中で見出し1タグを使えないようになっているので、元から使ってはならないことがよく分かった…。

 

 

写真の撮影環境を整え始めた

 

写真について、前から思っていたことがある。

「とにかく写真の明るさが全然足りていないし、ぶっちゃけ汚い!」

特に商品レビュー系の記事においては、写真写りは死ぬほど大事。

最近これもいろんなことを調べて感じたことなんだ。

撮り方一つで、全然写真の質感が違うことにね。

 

更に記事の魅力を高めるために、きちんとした撮影技術を身に着けたいと思ったの。

この辺も努力次第で、初心者ながらも綺麗な写真が撮れる可能性があるため模索していこう!

上手くいけば、もっと見てもらえる記事になるかもしれないならやるっきゃないでしょ!

 

 

フィギュアカテゴリの増設

 

痛部屋作りにおいて、もっとも自分が力を入れていたのはタペストリーと抱き枕カバー。

それに加えて新たなる定番アイテムの“フィギュア”が最近気になり始めてきた。

 

せっかく痛部屋を映えさせるのならば、ぜひとも購入したい!

そんなわけで、これからフィギュアを買ったらそれもレビューしていこうかと思います。

上に書いた撮影の技術も修得できれば、十分いいネタにもなりそうだし!

 

 

 

新たなる門出はすぐそこに

 

ちょびっとはようやく?軌道に乗り始めた当ブログ。

まだまだな部分は多いけど、着実に成長していることに嬉しさを覚える!

なるほど、これを積み重ねればブログはより楽しめると思うね!

 

とにかく今までと同じように、見やすく読んでいて楽しい記事作りを心がけよう。

そして次の目標アクセス数は、月間1,500PVを突破できるように頑張っていくよ。

これからもよろしくね!

 

 

今回はここまで。

手ごたえをつかむという感覚は、ここにきて少し実感できた。

まだまだ当ブログは飛躍を続けますよ!

 

 

よし、次だ次!