管理人へのお問い合わせ・サイト内検索はTOP右上のメニューからどうぞ 現在3日に1記事のペースで更新中です

エアガンの材質はABSとHWの2種類あり! どう違うのかを解説するよ

エアガンの購入ページを見た時、この表記を目にしたことがあると思う。

ABSHWという文字を。

これ、エアガン(特にハンドガン)に使われる素材のことを指すのだ。

 

「この2つの違いっていったい何に影響してくるの?」

元は同じなんだけど、製造方法を少し変えるとこの2つが出来上がる。

HWはABSの亜種とでもいうべきか。

そこで今回、エアガンの基礎知識としてこの材質の違いを説明するよ。

同時に使用用途別にどちらがオススメかもお教えします!

 

エアガンにおけるABSとHWの違いってなんだ?

元を辿ればどちらも基本は同じもの。

ABSっていうのは、いわゆる合成樹脂のことを指す。

アクリロニトリル・ブタジエン・スチレンを混ぜたプラスチックのことだと。

適度に硬く耐久性も高いプラスチックで、様々なところに使われている。

例えば大量に存在するフィギュアの材料の一つとして。

他にも食器や子どものおもちゃにも使われる、身近なプラスチックなんだよね。

コール
プラスチックなら誰でも見かける素材だな~。

 

もう一方のHWは”へヴィーウェイト”樹脂と呼ばれるね。

実はコレ、ABS樹脂に金属の粉を混ぜたものなんだよ。

プラスチックそのままだと、イマイチリアリティに欠ける声があって…。

少しでも質感を上げようとして作られたのがこのHWだ。

元の素材に+αを使っているので、若干HWのほうが値段が高いよ。

HWは基本的にハンドガンタイプでしか見ない。

基本的にエアガンのABSとHWは、上に挙げただけの違いしかない。

リアルさを求めるなら金属を使えばいいんだけど…。

 

どうしてABSに混ぜ物をしたHWが作られるようになったのか

HWはおもちゃでも限りなく本物っぽい見た目に近づける。

そのためにもともとのプラスチックに、余計な金属の粉を混ぜているのよね。

 

でもさぁ、わざわざ金属粉を混ぜるよりか金属そのものを使ったほうが早いよな?

一手間加えるより、金属そのままのほうがリアルじゃん。

しかし残念ながら、銃刀法の存在により黒なのです。

金属製(主動部)のものは、銃刀法に引っかかるらしいのだが具体的に言及がされていない。

ハンドガンのほうがより厳しく取り締まられるようだが、ライフルだって正直怪しい。

金属を使っているだけでしょっ引かれる可能性があるのよ…

おもちゃ持ってて逮捕とかシャレにならんわ。

 

それじゃあいくらおもちゃといえど、使う側は安心して所持することが出来ない。

同時に違法の可能性がある商品なんか、売る側だってまともに扱え無い。

しかしABS樹脂だと、どうも概観が安っぽく見えがち…。

そこで登場したのが、金属粉を混ぜたHWというわけだ。

ダッフィー
金属の重厚な雰囲気を出すための苦肉の策みたいだな…。

 

購入者層の年齢が比較的高く、見た目のこだわりを持つ大人向けの商品が多い。

すると性能はもちろん、やっぱり見た目にも気を配ってある商品がほしくなっちゃう!

概観もなるべくリアルであればあるほど、所有欲自体が満たされやすくなる。

そういうものが好きな人は、お金に糸目をつけずに買ってしまうのだ。

本物の金属じゃなくても、上手く素材を使うことにより一歩でも実物に近づける…。

代替物で表現するのは簡単でないが、ユーザーの欲を刺激するためにがんばるメーカー。

その心意気に感服せざるを得ない。

 

使われる素材によって目的を分けたいポイント

さっきも言ったけど、金属製エアガンは日本だとほぼ黒だ。

その代わりに使われるのが、ABS樹脂そのものか金属粉を混ぜたHWだ。

どちらも一長一短があり、使用用途によって向き不向きが分かれる。

今度はその辺りを具体的に解説しよう。

 

ABSは軽く衝撃に強いのでサバゲー用におすすめ

まずはABSから。

本当にそのままの樹脂を使ったエアガンの場合、特徴はこんな感じ。

・樹脂なので軽い
・外に置き続けなければ耐久性は高め
・実銃がポリマーフレームなら、ABS樹脂でもすごく似たようなものが作れる
・HWに比べると値段が安め
・大手メーカーの東京マルイは、基本的にHWを使わずABSがメイン
・ただし中には非常に見た目が安っぽいプラスチックになることが多め

やはりこれらの特徴から、ガンガン射撃…。

サバゲーや的当てといった、とにかく撃ちまくって楽しむやり方が非常に合う。

特にサバゲーで使う場合、ABSで作られたエアガンのほうが都合が良い場面が多い。

 

まず樹脂がメインなので、そのままで比較的軽量なものが多い。

中には重りを仕込んであったり、サイズが大きいから比例して重くなるモデルもある。

走ったり止まったりしゃがんだりが多いサバゲーでは、軽さは動きやすさに繋がる。

加えて構えたときに、身体や手がプルプルしにくいのもポイント!

 

そして耐久性についてだが、一般的にはHWよりも高いといわれているのだ。

樹脂そのものは剛性・耐衝撃性・硬度などがバランスよく仕上がっている。

それをそのまま使っており、総合的な耐久性は中々良いものだと。

もちろん直射日光に晒し続けたり、連続使用すれば劣化はするが。

 

そして値段だが、ABSのままのエアガンのほうがHWよりちょっと安い。

後付加工をしていないので、その分お値段が抑えられるんだよね。

例えばおれが持っている、「コンストリクター」を例にしよう。

公式サイトによると、このモデルのバリエーションで3種類ある。

・ブラック ABS=22,800
・シルバー ABS=24,800
・ブラック HW=24,800
(2019年当時)

となっている。

同一カラーで比較すると、2,000円ABSのほうが安いのだ。

というわけで、財布にもちょっとだけ優しいです。

 

一点悪い…というか、メーカーごとに仕上げの差が出やすいのが概観でしょう。

ABSは樹脂=プラスチックなので、どうしても安っぽく見えがち。

やはりあくまでもプラスチックなので金属っぽさを出すのは中々難しいのが現状。

悪いものだとまさに第一印象が「すげえおもちゃ感…。」となる。

じっくり質感を眺めたい場合は、ちょっと興醒めしてしまうかもしれない。

(ポリマーフレームのモデルを使ったエアガンの場合、そうとは限らないけど)

総じてABSのエアガンは、バンバン射撃する用途で使うことをオススメするぜ。

 

HWはずっしりで外観が凝っている 自宅で観賞用がお勧め

一方のHWは主にこんな特徴をあわせもつ。

見た目はプラスチックとまた違う質感
・全体的に持った感じがずっしり来る
・耐久性がABSのみに比べて少し低め
・値段がちょっと高い
・使われるのはほぼハンドガンばかり
・国内メーカーだと、準大手~中堅どころがよく作っている

おおむねこのあたりかな。

こっちはこっちでいろいろあるのだ。

 

一番HWで優れているのは、やはり表面の質感でしょう。

パッと見た限りだと、あまりABSと大きな違いは感じにくい。

しかし近くによって見てみると、表面が気持ちしっかりしているように見える。

プラスチックだと、このツルツル感がものによって安っぽく見えがちだが…。

HWは金属粉を混ぜているので、全身金属っぽい重厚さが出てくる。

特に実銃が金属主体のモデルだと、HWの強みはよりいっそう出てすばらしい!

手に取った感じも、なんだかずっしりと来る重みを感じられるのも嬉しいところ。

モデルによっては実はABS製のほうが、実際は重いってこともあるんだけど。

それでもHW製のほうが重く感じるのは思い込みもあるかも。

ぐぐっと手に伝わる重さを感じて、一人でニヤニヤ楽しいのがHWだ。

 

ただガンガン使えるタイプの素材か?、と言われるとちょっと疑問が残る。

先にも説明した通り、HWはABS+金属粉で出来たものだ。

要は樹脂に余計な混ぜ物をしているせいで、固めたものが割れやすいとの話もある。

純粋なプラスチックに遺物である金属粉を混ぜているから、純度は下がる。

素材は混ざりものが無いほうが、普通は耐久性が高いからね。

簡単に壊れることは少ないが、ABSと比べるとそういう傾向であることが多い。

 

加えてライフルはハンドガンに比べて金属使用が認められやすい。

よって、HW製のライフルを俺は今まで見たことが無い。

あくまでもハンドガン用の仕上げの一つだってことを覚えてほしい。

 

とまぁ、HWは総じて観賞用やお座敷シューター用の趣が強いね。

もちろん愛好家の中には、HWでもガシガシサバゲーで使う人もいるよ。

ちょっと初心者向けじゃないが。

 

目的別に素材のモデルを選んでみよう

さっきの特性の話はあくまでも特性にすぎない。

決してABSが観賞に絶えない、HWはサバゲー向きではない。

というわけでもないのでご注意を。

逆の用途でも使えるモデルは十分に使えるぞ。

その辺を考慮して、どちらが自分に合っているかを選んで見てほしい。

タート
両方とも納得できるブツが一番良いな~。

 

今回はここまで。

最近HWの銃も手元に徐々に増えてきたから、その違いを見るのが楽しい!

興味があれば、両方の素材を間近で並べてみてはいかが?

俺は鑑賞するのが好きなので、HWのほうが好きだよ!

しかしABSでも、十分綺麗なものは一杯あるから探してみるべし。

 

この重厚さ、まさにヘビー級!