管理人へのお問い合わせ・サイト内検索はTOP右上のメニューからどうぞ 現在3日に1記事のペースで更新中です

ブログのアクセス数が過去最低レベル! 魔のブログ運営3ヶ月目の報告

  • 2018年5月1日
  • 2019年12月15日
  • 報告

 

ブログのアクセス数って、運営主さんならやっぱり最も気になるよね。

色んな所で聞く話だけど、ブログを始めて3ヶ月くらいすると大半が挫折するとかなんとか。

 

何とかそれを乗り越えて、当ブログも運営開始から三か月を突破できました。

その運営報告と、今回分かったことをつらつらと綴っていくよ。

先に言っとくが、3ヶ月経ったからと言ってアクセス数が伸びるなんて話はない。

 

 

忌まわしき今回の結果

 

さてさっそくだけど、今回の運営結果を先にね。

Google Analitycsによる集計です。

ユーザー数:50人届かない
セッション数:これも50いかないくらい
PV数:100すら届かなかった
収益:あるわけがない

 

ん?

んん?

ジェラトーニ
アレ?、これ今まで最もひどいんじゃないの?(ニヤニヤ)
コール
絶望を絵にかいたような惨状だね~…。
タート
どうしてこうなった。

 

現実は非常に非情である。

なんと月間アクセス数が、100すら届かないという最もひどい結果に。

実際一ヶ月間のアナリティクスのグラフを見ると、誰も見に来てもらえない日がざらにあった。

おおう、何ということでしょう!

 

ちょっとブログ運営に慣れてきて、巷では3ヶ月目位からぼちぼちみられるようになるとの話。

それを信じて地道に投稿してきたが、まさに真逆の道をたどってしまった!

飽くまで傾向の話だけど、上げる期待をさせてから落としてくるGoogleさん怖いわぁ~。

これは確かにやる気が無くなってもおかしくないな(笑)

 

 

 

三か月で評価は素人にはあり得ない!

 

やっぱりね、自分もアクセス数は気にすべきではない段階だけど気になっちゃうのよ。

アナリティクス開いたり、「ブログ 三か月目」でググっちゃったりね。

中々増える兆しが無いから、何とかしたくていろいろ情報収集をしていたの。

特にネットで検索してみると、至る所で

「運営開始から3ヶ月目で、じわじわとグーグルから評価され始める」

という話をよく目にする。

 

ただ残念ながら、自分のブログにそれが当てはまることはなかった。

よそのブログではなぜ上向きにアクセス数が伸びているのか?

具体的にはよくわからないけど、少なくとも自分にはまだその力が無かったってことが分かる。

 

てかよく考えたら、検索で上位表示されているところってその方法を熟知しているわけだよな?

ある程度の経験でわかっているからこそ、それがアクセス数に反映されているという話なわけだ!

とすると、自分はまだまだ知らないことが多すぎる故その方法が分かっていない。

これだといくらやっても、見てもらえるようにはならないのはなんとなくでもわかるかな~。

多分自分と同じように、初めてブログを運営して伸び悩んでいる人の大半ってこんな感じなのかな?

同じような人を探そうにも、そういう方のブログって検索しても中々出てこないからね…。

当ブログも全く同じ状況にあるので、お互い仲間意識を持ちたくても気づくことすらできない!

走っても走っても見つからない、まさに広大な海の無人島状態だな。

 

一つ気付いたことがある、SEO設定の罠

 

ただ今月、記事を作るにあたって一つ気付きがあった。

「記事のタイトル」が上手くできていないかもしれない?ということ。

アクセス数は絶望的に少ないのだが、一部のワードで検索順位が上がってきているのを確認した。

ということは、全くGoogleから評価されていなかったわけではないね。

ただ実際に自分のページが検索画面でどう表示されているのか、それも一緒に見てみたんだけど…。

 

「ん?、管理画面で付けた記事タイトルと検索で表示されているタイトルが違う!?」

ということが分かった。

その原因がなんなのか、また調べてみるとこの疑惑が判明。

 

WordPressの記事投稿画面の下に、SEO設定という項目がある。

その中の記事タイトルを記述する欄があるのだが…。

そこに文字を打ち込むと、そのタイトルが検索で出てくることが分かった。

つまり投稿画面上部のタイトルよりも、SEO設定のタイトル欄のほうが検索で反映されるということ。

(ブログ内を巡回するときは、投稿画面上部のタイトルが出てくるけどね)

 

 

そして勘違いしていたのだが、俺はずっとそこにはSEOキーワードを打ち込むものだと思っていた。

だから「単語 単語」みたいなぶつ切り状態のタイトルが検索で出てくる状態になっているわけ。

当然だが検索したときに、こんなタイトルの記事なんか誰も見るわけがない。

3か月間、これに全く気付かずに記事を投稿し続けていたわけなのでGoogleに評価されることもあり得ない!

バカ丸出しである。

 

今月行ったこと

 

さっきの気づきを月の途中で判明させたので、それを踏まえて今月行ったことを。

まだ初心者とはいえ、改めてわからないことはしっかり調べ上げなきゃだめね(笑)

 

 

検索で記事タイトルが出るかの検証

 

SEO設定の欄の罠に気づき、そこは空白にするようにした。

そうすれば、検索したときも自分が初めに決めた記事タイトルがしっかり反映されるはず…。

空白にして、数日置いた後にまた検索してみるとちゃんとタイトルが出てた!

 

これでよそのブログと同じように、記事タイトルがきちんと検索結果に出るようになった。

知らずに今の自分には余計な機能を使ったことで、却ってわけわかんなくなってたけど…。

とりあえずこの問題は解決してよかったぜ!

特に俺みたいにWordPress初心者の方は、よく気を付けてね!

 

 

毎日投稿は継続中だが、過去記事のリライトもやり始めた

 

未だに1日1記事投稿はしっかり守れている。

記事の出来はともかく、地道に記事数を重ねており毎日ブログに触れているため…。

大変ではあるが、文章を書くのもそこそこ慣れてきた感じはあるね!

 

現在の状態と一番初めの頃の記事の書き方を見ると、結構違って見える。

というより始めの頃のほうは、ぶっちゃけ読んでてわかりにくい上になんか痛々しい(笑)

このままネットに公開しているのも恥ずかしいので、ちょっと書き直しも行っているよ。

やっぱり読んでもらうためには、見やすくて面白いものを目指すのが一番だからね!

少なくとも読みやすいようにだけはしておきたいところ。

 

 

自己アクセスの除外設定

 

なにも設定していない状態だと、自分でブログにアクセスするとそれもカウントされてしまう。

ログインして記事書いて、チェックしての作業をするために何度もブログの画面を開くのだが…。

その度に全部アクセス数がカウントされると、純粋に読みに来てくれた人の数字が分からなくなるよね。

 

そこでまたまた先人の知恵を借りて、自分のアクセスを除外する設定にしておいた。

現在このパターンに自分が当てはまっていると、その端末でのアクセス数はカウントされていない状態だ。

・自宅のIPアドレスを使ってネットにつないでいる機器全部
・管理画面にログインしている端末からのアクセスははじく(特にスマホ)

 

自宅のIPアドレス経由だと、パソコンだろうがスマホだろうがゲーム機だろうが…。

アクセス数はカウントされておらず、余計な水増しは効かない。

自分はPCで編集や投稿を行っているため、自宅以外で作業はしていないからこれで問題ない。

 

2つ目の管理画面にログインしている端末も、場所に関わらずカウントしない設定。

特に外で自分のスマホからアクセスしたい場合、こうすると余計なカウントがされなくて便利。

常にブラウザのタブに、ログインした後の管理画面を置いておけばそれでOKだからね!

アナゴン
人によって自己アクセス数が無いと、辛いという人もいるから使い分けてくれ

 

ブログの運営に曲がりなりにも慣れては来たので、投稿以外の部分にも少しずつ目を配っていきたいな!

WordPressは、投稿すること以外にもやらなきゃならない設定がいっぱいあるからな…。

 

 

今回の改善策は、次回にちゃんと結びつくのか?

 

非常に物哀しい運営結果になってしまった三か月目。

しかし悲しいことばかりでなく、自分で気づいたこともあった月だったよ。

特にSEO設定のところは、何も考えずに文字を打ち込んでいた愚行を犯していたからね!

分からない機能はその場でいじらず、いろいろ調べてからいじるようにしましょう。

今回得た最大の教訓だ。

 

 

ここに気を付けて、まずはきちんとPV数が回復するかどうかを確認したい。

目標数というより、この改善策が本当に正しいのかを先に見ないとね!

どうぞGoogle先生、お願いしますよ!

 

 

今回はここまで。

もうこれ以上下はないだろってところまで下がった。

とすると後は上に上がるしかないので、ある意味希望が持てる?かもしれない。

さぁ、引き続きめげずに記事を積み重ねてコンテンツを増やしていこう!

 

何度でもよみがえるさ!