管理人へのお問い合わせ・サイト内検索はTOP右上のメニューからどうぞ 現在3日に1記事のペースで更新中です

通販で買い溜めた痛部屋用グッズを紹介 ゲームの付属グッズもばっちり使える

 

痛部屋用のグッズをいつも追い求める。

色々融通が利きやすい通販は、忙しいオタクにとって強い味方だ。

 

そして銚子こいてあれこれ買って、いつの間にか段ボールで埋まるのもお約束。

最近通販で購入したグッズが溜まってきたので、ここらで晒していくよ。

今日もおいしい美少女たちを味わい尽くす、至高の痛部屋グッズに舌鼓を打つかな!

 

 

通販も併用してどんどんグッズを集めていく

 

俺は自宅から秋葉原までそう遠くないので、いつも割と気軽に赴く。

行かなきゃいけない労力はかかるが、店頭で買うと色々お得なんだよね。

特にひいきにしている軸中心派さんは、ポイントカードがお店じゃないと付かないし。

通販で買ってもそれが貰えないのが玉にキズ。

 

ただしそのかわり、通販は自宅にいながらお買い物が可能。

クレジットカードさえあれば家から一歩も出る必要が無い。

今回、予約制の商品が一部混じっており受注期間が設定されている。

お店に行けば予約は出来るが、いつでもそうじゃないのが現代人だ。

こういう困った時に、オンラインサイトでの予約は非常に有用。

 

それで通販でしか在庫がなかったものがあったり、そもそも予約制だったもので…。

こいつらが後日届きまくり、ちょっと数が溜まってきてしまった。

なので本記事で部屋強化用の痛部屋グッズを紹介するよ。

今回分かったが、ゲームの特典って確かになんかテンション上がりやすいな(笑)

 

 

本日のお品書き

 

本記事で紹介するグッズは以下の通り。

・珈琲貴族氏 看板娘たちによるナースコスプレをどうぞな抱き枕カバー
・しんたろー氏 麗しのつやつやえっちメイド抱き枕カバー
・シャイニング・レゾナンスリフレイン 超限定版BOX(タペストリー・フィギュア付き)

 

珈琲貴族 看板娘の水着風ナースさん

 

さっそく一発目。

珈琲貴族せんせーの抱き枕カバー新作。

看板娘によるナースモチーフの水着姿抱き枕カバーである。

表面は我らが青山さん。

 

ハート形の聴診器を手に持ち、若干恥ずかしそうな顔を浮かべる彼女。

それもそのはず、着ている衣装の露出度が半端じゃないからな。

水着のトップは、ナース服の前を2つのボタンで掛け留める感じのデザイン。

多分右乳側のボタンを取ると、前の布地が取れて大変なことになるのは容易に想像できる。

パッと見はおっぱいの部分が、普通のビキニより布地が多いが補うかの如く余計な?機能が。

たぶんせんせーの変態的な考えだと、そういうのこっそり仕込んでいそうな気がする。

 

アンダーもタイサイドの部分が、ピンク色の十字ブロック付き。

配色がピンクと白なので、なんとか?ナースさんだってのが分かるけど…。

入院中にこんな姿で迫られたら、果たして理性は持つのだろうか?

ただでさえ男の場合、病院送り中は禁欲性活が続きやすいからなぁ…。

彼女が患者に襲われなければいいかも(棒)

 

裏にめくると、あらふしぎ。

いや、特に不思議でもなんでもない正常運転だったわ。

今度は白峰さんのナース風水着姿である。

 

こっちはこっちでまた形の違う水着を着用。

ちょっとレオタードっぽいような感じだよね。

前のファスナーを全開にすると、おっぱいがチラ見えするのでせくちーだ。

ぱっくり割れた布地から見えるおなかがこれまた非常にフェチ心くすぐられる。

そしてレオタード系の水着だからか、下半身の食い込みがこれまた鋭角で素晴らしい。

太腿と胴体の付け根の線と、肌色から水着の色へ変わるこの外観がとても良い!

この白峰さんの場合、おっぱいよりそっちに目が行ってしまうな…。

 

加えて彼女のこの目つき。

「全くしょうがないわね…。」

という呆れを含んだ表情、これまたかわいくて素敵だわ~。

俺もいつもこんな下らないことばっかり考えているから、ぜひとも彼女に呆れられたい。

クロミちゃん
そのセリフはアタイの専売特許よ!

 

 

しんたろー 幼めメイドさんの恥ずかしい夜伽

 

次に参ろう。

これはしんたろーせんせーの抱き枕カバー。

軸中心派オンラインでたまたま在庫があったので、ポチッてしまいました。

御覧の通りR18仕様のえっちなメイドさんになる。

 

せんせーがお得意とする、もちもちふわふわのおっきいおっぱい。

こう両腕で下から支えむにゅっと形を変える。

この仕草中々ひわいである。

服装はメイドさんだがちょっと珍しい?カラーリングだ。

よくある白と黒ではなく、白と黒とつややかな赤色のメイド服。

なんかイメージとして出やすいメイド服とは趣が違い、高級感が感じられるなぁ…。

というかこのメイドさん、思ったよりも幼い顔つきでちょっぴり頼りなさそう。

しかしその頼りなさも、美少女が使えば強い武器になるのだ!

男だとかなりマイナスポイントに映りやすいから、こういうときに女の子は得だね!

 

 

裏だよ。

更に露出度が上がり、肩にかかっていたメイド服が完全に脱げてしまった!

そして体が横向きに変わったのでますますおっぱいの大きさが際立つ。

なんてわかりやすい、柔らかくも存在感が大きい出っ張りなのだろうか…。

いいですねぇこの横向きのおっぱい。

目で見ても簡単にわかるほど、どれくらいずっしりしているかが簡単に想像できる。

ちょっぴり幼い顔つきなのにこんな凶悪な武器を持っているとは!

ぜひとも我が家に顕現してほしいメイドさんである。

 

そしてさりげなーくぱんつがずりさがっているが…。

ちゃんと両手で見えちゃいけないところは隠している辺り、意外としっかりもの?

それとも股間隠してぱんつ隠さずとはこういうことですか?

その辺を知るのはせんせーしかいないのだった。

 

因みにこのカバー、初出がいつのモノかはわからないけど…。

今のせんせーと色の塗り方がちょっと違っているんだよね。

特に目の質感がまだ昔の頃のせんせーっぽい感じかな。

もちろん美しさは全く引けを取らないが、今のせんせーの絵に見慣れるとね。

ちょっとだけ違ってみえる。

 

 

シャイニング・レゾナンスリフレイン(限定版)についてた付属物

 

SEGAが送り出すRPGシリーズ。

「シャイニングシリーズ」があるのだが、それの最新作をリマスター+追加要素を足したもの。

シャイニング・レゾナンスリフレインの超限定版を入手しておいた。

Tonyせんせーがキャラデザインを務め、最初に携わったティアーズが2004年発売。

そこから現時点での最新作であるレゾナンスリフレインが2018年発売。

最も古い作品が1991年発売なので、大分息の長いRPGなんだよね。

 

ただTony氏が携わり始めると、ぶっちゃけゲーム本体の出来がイマイチという評価が多い。

よく聞かれる話が

・キャラデザインはやっぱり非常にクオリティが高い
・出演声優もすごい豪華で有名な人ばかり
・ただし肝心のシナリオとバトルシステムが駄目

という評価なんだよね。

これも一員なのかもしれないが、Tony氏は有名絵師でありながら不遇と言われやすい。

ダッフィー
悪いとこ殆ど本人関係ねーじゃねーか…。

 

ただこのへんの話を語りだすと長くなるし、本記事の趣旨とずれるのでこの辺までにしておく。

因みにシャイニングシリーズの最新RPGである、レゾナンスはいろんなところが大分改善されたよ。

本記事を書いたしばらく後に、トロフィーコンプまでやったけど割と楽しめた。

シリーズものだが、レゾナンスで世界観とキャラが過去作より一新されているので一見さんも問題なし。

 

で、痛部屋グッズということで限定版BOXのほかにこれが付属してきた。

店舗ごとに予約特典として、ゲーム中ヒロインのうち一人がタペストリーとして登場。

俺はエビテンで予約したので、マリオン・ルシーラちゃんのものが来たよ。

 

プレイアブルキャラの中では最年少のロリッ娘。

といってもあんまりロリな感じはしないけどな。

物語の途中からPTに加入する。

キャラとしては悲しい過去があって、世間から隔絶された時期を長く過ごす。

主人公のそばにつくと、無自覚な無邪気で色々暴走することがある。

ただし知らないことが多い故か、恐れることを知らずまっすぐ突き進むぶれなさを持つ。

普段の雰囲気はちょっとやる気なさげで眠たげな表情をすることが多い。

 

それでタペの絵柄だが、御覧の通り貧しい胸だがビキニでお色気をしっかり出しておく。

残念ながらゲーム中ではこの水着になれないが、別の水着が用意してあるよ。

ただ彼女の場合、胸より太ももから伸びる尻や足のほうが魅惑的だ。

特にお尻の横肉の面積が広い=尻の布地が少ない?という方式が考えられる。

マジか、これは眼福ものですわ!

 

後もう一つがコレ。

 

初期加入のダブルヒロインの片割れである、キリカ・トワ・アルマさん。

彼女のスケールフィギュアがくっついてきます。

だから超限定版なんだけどな。

 

詳しい話は別でレビューしたのでそちらにて。

因みにこれに至っては、ゲーム中でも全く同じ水着姿に着せ替えが可能。

 

 

ガチ仕様のフィギュアまでついてきた 財布の金が飛んでく

 

最後に余談なんだけど、最後のフィギュアはやっぱりお値段が張るスケールモノなのよ。

フィギュアとしては手に入れてからこれで2体目だが、この出来合いのモノは初めて。

最初に手に入れた奴は一番くじでたまたま当たったやつだから、またちょっと違うんだよね。

フィギュアは一つ手に入れると、どんどん床から生えてくるというが怖いわ…。

 

その時思った一抹の不安は、当分経った後に現実となってやってくるのだ。

やっぱり色んなフィギュア欲しくなるよね。

あれこれ試して気づけばこーんなことに。

 

割と小さいサイズのスチールラックを買った時、調子に乗ってありったけ並べた結果。

もちろん今後もどんどん増えていくのだが、キリカさんのフィギュアを手に入れた時はね…。

まだ大したことはないはずと鷹をくくっておったよ。

みんな、フィギュアを手に入れたらマジでバカスカ増えるから注意な!

 

 

今回はここまで。

ゲームの特典グッズって、これまた普通の痛部屋グッズより貴重だからな…。

あのタペストリー、他のヒロインも一枚ずつあるんだよ。

それも是非揃えられるなら揃えたい…。

 

珈琲貴族・しんたろー・Tonyの3せんせーはやっぱ神ですわ!