管理人へのお問い合わせ・サイト内検索はTOP右上のメニューからどうぞ 現在3日に1記事のペースで更新中です

【臨機応変手早くね】ビジネスで”即興”が求められるものは、相当自分に向いてない限り難しいもの。

  • 2018年9月7日
  • 2019年2月20日
  • 考察

 

 

 

 

日々、その場その場の機転が利く人は本当にすごい。限られた時間内で、もはや即興とで思いついたことが他の人にとっては有益なことだった。そんな人間は、とても尊敬が出来る。何事においても。

 

 

 

このまえこんな話を見た。「地下アイドルは稼ぐために、リアルタイム性の強いネットビジネスを始めたが現実は厳しかった」ってこと。これはブログをネットビジネスとして捕らえるなら、Omochiも関係のある話なのよね…。今回はそのリアルタイム性について、ちょっと考えていこうと思う。行きましょう。

 

 

 

その場で気の聞いた返事を返せる人って、まじですげえわ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アイドルたちだって、歌って踊るだけじゃない

 

先に言っておこう。

Omochiは、3次元のアイドルが別に好きでもなんでもないです。

むしろAKB系列のグループは嫌いだ。

秋葉原は、2次元のものが主体でいい町なんだよ!

(とか言っていると、話が脱線しそうなのでこれ以上はやめておきます)

なので、昨今のアイドル事情に詳しいわけではございません。

 

 

んで、先日見たニュースの話なんだけど簡単に言うとこんな感じ。

「売れない地下アイドルなので、いくら表舞台に立とうとしても全然上手くいかずに生活がつらい。そこで、最近流行の自分でやれそうな副業に手を出してみた。」

ということなんだ。

しかし、手を出した副業が難しかったのかやってもやってもさっぱり上手くいかないと。

 

その副業がどういうやつの名前かはよくわからんのだけど…。

要はライブ配信アプリを使って、リアルタイムでアイドルと視聴者同士でQ&Aや会話をして、アイドルにお金をプレゼントするみたいなやつだった。

ちょっと前に有名コスプレイヤーのえなこ”さんが、某バラエティに出演した際に使った配信型アプリで稼ぐ方法と似ているんだけど。

 

そこで思った。

常に時間が流れている(リアルタイム)状態で、お金を稼ぐって相当得手不得手が分かれやすく人をより選ぶ稼ぎ方だろうな…と。

やってみる価値はあるかもしれないが…。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その場その場をさばける技能が要る

 

その配信方アプリを使って稼ごうとした地下アイドルが、若い女性×アイドルという強みを使ってやろうとしたのは分かる。

しかし、彼女は壁に当たったの。

「何十分も、会話や自分で考えた企画が生放送で持たない。その結果、愛想をつかされて視聴者が離れてしまう。これじゃ、副業にすらならんよ…。」

といったこと。

 

上手くいかないのは、すぐに思いつく限りの言葉が中々でないこと。

要は常に時間が流れている状態で、ライブで放送するって事はその人の引き出しが相当多くないとまず無理だからだ。

そこには、その人の今までの人生経験が全てを物語る。

もちろん人生経験の浅い若い人だって、中にはそれで上手く人もいる。

しかし大半は、色んな視聴者のニーズを満たすような話の内容をたくさん持っていないとリアルタイムでは対応しきれない。

普通の感性を持った一般人だと、なかなかそこまでたどり着くのは時間がかかるし難しい。

特に副業なんて、どれもコレも即金性は低いものが多いからね。

相手の心を掴むには、時間と経験がどうしても要る。

 

 

なにも副業だけに限らず、本業だって同じことが言える。

上司からの指示でどう動くのが適切なのかを瞬時に判断する力、周りを見て何をするのが一番いいのかさくっと考えられる思考力、そしてそれをすぐに実行に移す行動力など。

これは経験である程度カバーできるとは言え、もともとのその人の資質に寄る部分もかなり大きい。

 

Omochiは、昔から今でも人に比べて頭の回転がイマイチ遅い。

その対比なのか、お兄様は自他共に認める頭の回転の速さを持っておりとっさの対応力が強い。

20年経っても、そこは自分が勝てないところとしてちょっとしたコンプレックスだったり。

とこんな具合で、そうそう埋められる差じゃないの。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

もっとじっくり腰をすえて、やれるブログがいいよ

 

とっさのアドリブ力が要るものって、その人に合っていれば大きなチャンスになる。

てかそれに適応できるほどの能力があれば、他にも色々出来る気がするけど…。

 

 

でも大半の人は、とっさの事態に自信を持って対応できるかと言われると首を傾げるでしょ?

だったら、すぐにじゃ無くてもじっくりと注目を集められるかもしれないツールがある。

それがブログですよ。

 

 

確かにこっちも、文章力によって得手不得手が大きく分かれるものの一つではある。

しかし、ブログは記事を作っている最中にリアルタイム性は存在しない。

こっちは一度出来たものを公開してから、ユーザーの反応が飛んでくるもの。

だから作っている最中は、一個人のニーズをその場その場で気にする必要が一切無い。

これならば、ある程度の時間をかけて自分を発信することが可能でしょう。

 

ブログやライブ配信アプリ等を遣う人の目的の中に、自分の広告をするってのがある。

前者は主に文章を書きまくって、自分を世間に知ってもらう。

後者はその時その時の自分を、映像を使って世間に知ってもらう。

と言った違いがある。

 

どっちかやってみて合わなければ、もう片方をぜひともチャレンジしてみてはいかが?

ましてや、彼女のように若い女性×アイドルの肩書きを持っているなら一般人より花開くチャンスはあると思うんだけどなぁ…。

もちろん、Omochiのように一般人だけどブログをやってみている人もいっぱい世の中にはいるからね。

誰でもやっていいんですよ!

 

 

 

 

 

一つの方法に固執するなら、茨の道でも究めるしかない

 

即興性の強いものは、特に極めるのが難しい。

ただし、それができた時の見返りは何よりも大きいのだが…。

それにライブ配信だと、出来る人は年代と性別が限られているからライバルは少ない。

だからもし、彼女が今後もライブ配信を続けて稼ごうと言うのなら折れずにがんばるほか無いね。

 

もちろん、Omochiみたいにブログで一旗挙げようとする人も全く同じ。

こっちは参入できる人間が多い分、相当数のライバルがいるがなんとかまけずに高みを目指すほかあるまい。

成功者たちは、みんなその苦難を乗り越えてきたはず。

今からその道を歩むものにとっては、その苦難を避けられるわけが無いので覚悟して挑みましょう。

最悪、続けていれば拾う神がいるかもしれないし!

 

 

 

 

 

今回はここまで。

どんなフィールドにおいても、必ず戦うべきライバルは存在する。

勝ちたいなら、勝つための努力をひたすら続けなければならない!

勝ったという実感を得るまではね…。

辛抱辛抱。

 

 

 

 

どうやら異能力者が思ったよりも、自分の周りにいるようだ…。