管理人へのお問い合わせ・サイト内検索はTOP右上のメニューからどうぞ 現在3日に1記事のペースで更新中です

【もはや何も考えない】ぼけーっとしている時間は、多すぎると色んなもののタイミングを逃すぞ?

  • 2018年7月12日
  • 2019年2月17日
  • 考察

 

 

 

 

 

日本って、治安の意味ではだいぶ平和な国。以前に、自販機から見た日本の治安の良さを語った記事を見てもらえば分かる。大変よきかなよきかな…。

 

 

その比較的強い治安のよさが影響しているのか、最近「ボーっとしている人間が増えた」との話を耳にした。今回はその「ボーっとした人間は、どういうことを考えているんだ?」という事を考えていこうかな。行きましょう。

 

 

 

ああ~、今日も日本は平和じゃああああ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

平和だと、人間は分かれる

 

現代はさまざまな諸外国との摩擦はあれど、日本国内は比較的平和な空気に包まれている。

言い方を良くすれば、LOVE&PEACE?な世界。

悪い言い方をすれば、単なる平和ボケしているだけの世界。

 

 

この後者の平和ボケをしている状態は、人間が両者に分かれるとき。

平和な空気でも狡猾に動き回るものも居れば、文字通りのんきに過ごすものも居るわけだ。

特に冒頭で話した、日ごろボケーっとしている人は平和の負の側面に侵食されている可能性が高い。

それは非常にもったいない時間の使い方をしている。

 

Omochiはこの平和な世の中で心に余裕があるうちこそ、手を打てることは打っておくべきだと感じるぞ。

そう、まさに今画面の目の前に居るサラリーマンに問いたい。

 

 

 

 

 

 

 

 

平和ボケ=思考停止も同然

 

当然平和で居るのは、とても素晴らしいことだ。

戦争や紛争・疫病などといった社会的不安をあおる要素が殆ど無い状態。

不景気に関しては、上向きとは言いつつ未だに続いている感が強いけどね…。

 

しかしだ。

平和な状況が続いている→普段何も考えて生きていない人が増えているともいえる。

間違いなくボケーっと生きている人はこの泥沼に気づかぬうちにはまっているんじゃないかな?

そう、一言で言えば思考停止状態に陥っているわけなんだよね。

 

人間とは、感情や理性があり考えることができる生き物。

しかし自分の体が言うことを聞いて、行動できる時間は限られている。

そんな制約が付いている中で、ふだんどれだけボーっとしている?

 

 

例を挙げてみると、休日の過ごし方を出してみるか。

 

AM9:00に目覚めて朝ごはんを食べる。

AM10:00頃から特に何かするわけでも無くボーっとする、。

PM13:00に思い出したかのように昼飯を食べる。

その後眠くなってPM17:00まで昼寝をしたとしよう。

(尋常じゃなくもったいない時間の使い方だな…)

その日特に何か考えて行動していない時間を計算すると、5~7時間くらいか。

これを毎週やってみ。

実に20~28時間も一ヶ月で無駄にする計算になる。

 

実に恐ろしいと思わないかね?

特に若いうちなら、せっかくの貴重な時間を無駄にする行為はぜひとも避けておきたいところ。

ぼーっとネットサーフィンをしまくるとか、無駄の極みだよね。

 

 

 

こういう細かいところで、人生に差がつくのかも

 

もちろん、生きていくうえでたまにはボーっとする時間も必要だろう。

常に考えて行動するのは、正直疲れるからね。

休息の時間も、人間には欠かせません。

やりすぎると単なる「生き急いでいる」状態になり、こっちが疲弊する。

(プライベート時のOmochiは、ブログをはじめてからそんな感じが多いな…。

まだ成果が何も出ていないもんで、手を止めるのが怖いのよ…。)

 

 

 

しかしそれが活きるのは、行動と休息のメリハリがある人だけ。

逆にボケーっとしている人に、休息はいらない。

かえって邪魔になる。

 

 

その時間を逃さずに、今時分ができることは何かを常に考える鍛錬を怠らない人こそ最強ではないかな?

ほら、そういった日々のボケッとする時間をかき集めてみると結構な量になるでしょ。

(いくら何でも”満員電車に耐えてる時間”とかは除くけどさ…。無理無理)

その時間を資格取得に当てるもよし、好きな趣味に費やすのもよし。

それはその人が今やりたいこと・やるべき事に注力する時間として使えばいいのだ。

 

 

現に、Omochiはなるべく暇な時間を仕事上でもプライベートでもなくそうとしている。

家に居るとき居ないときは、常にブログのことを考える。

仕事中、どうしても手が空いてしまったら記事の執筆作業もする。

プライベートなら、基本PCにかじりついて早くブログを成長させようと色々やる。

たまにはゲームに逃げるときもあるけど、以前より何も考えない時間はかなり少なくなったと実感中。

ただ、こればかりやるとどうしても疲れるけどね…。

 

 

 

 

 

 

あなたも、起こせる行動は起こしておかない?

 

平和って、いつまでも続くわけではない。

このいろんなものが停滞した状況がずっとは続かない。

いつまでも思考停止した状態で、居られるのは大間違い。

 

時間は有限である。

この平和な期間が続く間こそ、新たな行動を起こすべきチャンスじゃないですかね?

改めて、プライベートでも世の中の平和ムードに押されてボーっとしている時間が多いと思っているアナタ。

変えるなら今のうちですよ…。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回はここまで。

確かに平和な雰囲気って、人を和やかにする一方堕落させる力も持っている。

それが指し示すのは明るい未来か、破滅への前奏曲か…。

 

 

 

 

んあ~、今日もいつの間にかこんなに時間が経ってしまった…。